« 2006年7月 | メイン | 2006年9月 »

2006年8月

住まいの何でも相談室(2006年8月25日号)

住┃ま┃い┃の┃何┃で┃も┃相┃談┃室┃      ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★土地境界線を訂正したい
    http://fudosan.2525.net/2006/06/post_8e13.html
  ★手付けの支払い時期について
    http://fudosan.2525.net/2006/06/post_e140.html
  ★自己破産者の賃貸契約
    http://fudosan.2525.net/2006/06/post_deaa.html
  ★不動産評価について
    http://fudosan.2525.net/2006/06/post_f3d6.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 戸建て500万円&マンション300万円 = 格安物件探検隊♪ = http://e-agent.info/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今週の相談テーマは、
  ●口約束について
  ●借地契約書について
 です。

 前者は、口約束の有効性に関するご相談です。
 後者は、契約時の宅建免許の必要性に関するご相談です。
 果して、回答者の皆さんの見解はどうでしょう?

 今回も皆さんからのご投稿に親身なアドバイスをいただきました、

  ★中村さん(集住企画 http://s-j-kikaku.co.jp/ )

  ★香川さん(アットホーム http://927-6840.com/ )

 本当にどうも有難うございました。今後ともよろしくお願いします!

 なお、本メールマガジンにおける内容は、全て「善意のアドバイス」です。
 アドバイスに対しては、読者の皆さん各自の責任で判断してくださいね!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼不動産相談センターピックアップ ⊂ http://fudosan.jp/agent/agent.html ⊃
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 投稿時間:04/06/27(Sun) 12:13
 タイトル:口約束について
 投稿者名:さとみ
⇒先日、母親があるマンションの中古物件を見に行き、ほぼ購入を決めたのですが、
  一応家族の同意を得る為、私と父親にも内覧してもらってから、購入を決めよう
  と考えました。

  一緒に来ていた不動産会社の人に、
  「一応夫と娘にも見てもらってから最終決定したいと思います。二人とも仕事を
   しているので、今週末の土曜日の○時に再度見に来たいので、それまでこの物
   件押さえておいて下さい」
  と言ったところ、その不動産会社の人は、
  「はい、分かりました。土曜日の○時ですね」
  と言ったそうです。

  ところが、金曜の夜に母が仕事から帰ると留守番電話に、
  「以前その部屋を見に来たお客さんが再度見たいと言っている。結果はまた報告
   します」
  と言う不動産会社からのメッセージが入ってたそうです。

  母親は土曜日に見に行くまで押さえて下さいと言っていたのに、どういう事だと
  急いでその人に連絡したところ、「そのお客さんに決まりました」と悪気もなく
  言ったそうです。

  母親はほぼ99%以上購入のつもりで、お金の工面をどうするか等まで考えていた
  のに、押さえると言っておきながら、勝手に一言も無く他の人と契約をしたその
  人をすごく怒りました。

  しかし、その人は、
  「そんな事言っていない。宅建法上は書面を交わさない限り契約したとは言えな
   い」
  と言ってきたそうです。こちらは素人だから、そんな事分からないし、もし法律
  上そういう事なら、一言言ってもらえば、一筆書面を書くなり、もっと早くに購
  入手続きをとるなど、なんらかの方法を取ったであろうに、彼はそんな事一言も
  言っておらず、おまけに自分は押さえるとは言ってない等責任逃れな言い訳ばか
  り言うようです。

  両親は、すでに購入された物件を取り戻そうとまでは考えていませんが、この不
  動産会社(関西では有名な某会社です)の人のやり方には腹が立ってならないそ
  うです。

  法律を知らない素人が「物件を押さえて下さい」と言う意味は「その物件を他の
  人に売らないで下さい」と言う意味だったのですが、それは 法律上やはり通用
  しないのでしょうか?
  それと不動産会社の彼のやり方には何ら問題はないのでしょうか?
  長くなってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/27(Sun) 13:10
 タイトル:Re: 口約束について
 投稿者名:中村孝司
 URL : http://s-j-kikaku.co.jp/
⇒簡単に言えば、言った言わないの水掛け論でどうしようもありません。

  売買契約は口頭でも原則有効ですが、この場合の不動産業者は仲介業者であり、
  売主ではありませんので、売買契約は成立しません。
  また、不動産の場合は口頭のみで契約を成立させることは一般にありませんので、
  仮に不動産業者が売主であっても同じです。
  契約が成立していないのに、成立したと思いこみ、そのことによる賠償を求めよ
  うとしてもそれは難しいでしょう。
  商取引は早い者勝ちが慣習です。

  > その不動産会社の人は「はい、分かりました。土曜日の○時ですね」と言った
  > そうです。
  この通り、正確にやりとりされていたとして、不動産業者が言った「はい、わか
  りました」とは「土曜日の○時に再度見に来たい」に対してのものではないで
  しょうか。

  > 法律を知らない素人が「物件を押さえて下さい」と言う意味は「その物件を他
  > の人に売らないで下さい」と言う意味だったのですが、それは 法律上やはり
  > 通用しないのでしょうか?
  なんの担保も無しに、ウン千万もする不動産の商機を逸するようなことはできな
  いと考えるのが普通でしょう。
  今回は縁がなかったと、次回への教訓にしては如何ですか?

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/27(Sun) 17:55
 タイトル:Re^2: 口約束について
 投稿者名:さとみ
⇒やはりそうですよね。
  まぁ、親も賠償とかそういう事は全く考えていないのですが、やはり一言断って
  欲しかったというのがあるみたいです。
  ありがとうございました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 投稿時間:04/07/02(Fri) 12:44
 タイトル:借地契約書ですが
 投稿者名:ケイ
⇒ネットでいろいろ調べたのですが、良く分からないのでこちらに書き込みしまし
  た。

  借地契約の事で教えていただきたい事があるのですが、私は、ある建設会社と借
  地契約をしています。
  その会社は「種別_山林」の土地を持ち主から借り受け、それを自分のところで
  整地、資材置き場として自社で他に土地貸し付け契約する、という事をしている
  会社です。
  契約は2年ごとに更新という、住居等と同じような形体ですが、目的は「資材置
  き場」となっています。

  で、このような会社は不動産業などにある免許制度等の資格は必要無いのでしょ
  うか?
  契約書はごく普通の不動産契約書の様な物なのですが、よく書かれている
  「___免許___番」
  と言うような物は書かれておりません。
  これは、法的に無効なのでしょうか?
  よろしくお願いします。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/07/02(Fri) 17:14
 タイトル:Re: 借地契約書ですが
 投稿者名:香川 文人
 URL : http://home.gr.jp/athome/
⇒自らが貸す(家主)場合は不動産の免許がなくても賃貸業として事業が可能です。
  貸す物件が自分の物でなく他人の物であっても、問題はありません。
  お金持ちの方が沢山の賃貸ビルを持ち、貸している場合のことを考えてください。
  家主さんは不動産貸付業であって、不動産業ではありません。

  賃貸借契約書については、買主と借主の契約ですので、不動産会社が仲介に入っ
  ていなくても有効です。

  不動産の免許とは、宅地建物取引業の免許のことをいいます。
  不動産の賃貸借の仲介(媒介)や不動産の売買または売買の仲介を、継続反復し
  て行う場合は宅地建物取引業の免許が必要です。

               ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引主任者
                                 香川 文人

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/07/02(Fri) 20:29
 タイトル:Re^2: 借地契約書ですが
 投稿者名:ケイ
⇒良くわかりました。契約書は有効と言う事ですね。
  香川さん、ありがとうございました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼新着不動産サイト ⊂ 無料登録⇒ http://fudosan.jp/regist/regist.html ⊃
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★暮らしのトータルサポートがモットーです
    http://www.shinwa-ko.co.jp/
 いわき市の不動産売買仲介・輸入住宅建築・デザインリフォーム・保険・自動車売買
 仲介を行う会社です。お客様の暮らしに関することをトータルサポートさせて頂けれ
 ばと思っています。お気軽にお問い合わせ下さい。

 ★武田法務事務所
    http://www.houmu.jp/
 交通事故・悪徳商法など生活のご相談から、法人設立、契約書などビジネスの手続・
 書類作成、著作権など知的財産権のコンサルティングまで幅広くサポート致します。

 ★不動産のことならおまかせください
    http://www.itsuki-jp.com/
 富士山の麓、富士宮市・芝川町・富士市の不動産のことなら、ご相談下さい。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【Fudosan.JP】住まいの何でも相談室
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Fudosan.JPは、「不動産関係者と一般の方々との橋渡しサイト」として、
  以下のようなコンテンツを無料でご用意しております。

   ■不動産ホットライン ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
   ┣ サイト無料登録  ⊂ http://fudosan.jp/regist/regist.html ⊃
   ┣ 不動産コミュニティ⊂ http://fudosan.jp/community/com.html ⊃
   ┣ 無料相談センター ⊂ http://fudosan.jp/agent/agent.html ⊃
   ┣ 格安物件探検隊♪ ⊂ http://e-agent.info/ ⊃
   ┗ 検索代行サービス ⊂ http://104.e-agent.info/ ⊃

       ────────────────────────────────
       このメールマガジンは「まぐまぐ」さんを利用しています。
       その仕様上、私たちはどのアドレスに送られているのかわかりません。
       配信停止は、以下の指示に従ってください。
                     ・解除用サイト http://www.kaijo.com/
                     ・マガジンID 「0000080868」
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           発行:Fudosan.JP 編集:Fudosan.JPサポート(By 1LDO)
             All contents copyright (C) Fudosan.JP(無断転載禁止)

住まいの何でも相談室(2006年8月18日号)

住┃ま┃い┃の┃何┃で┃も┃相┃談┃室┃      ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★賃貸住宅の補修について
    http://fudosan.2525.net/2006/06/post_3236.html
  ★隣人の迷惑行為について
    http://fudosan.2525.net/2006/06/post_221f.html
  ★泊まっていたら大家が隣人でクレーム
    http://fudosan.2525.net/2006/06/post_58ec.html
  ★区画整理による立ち退き保証金について
    http://fudosan.2525.net/2006/06/post_c5be.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 戸建て500万円&マンション300万円 = 格安物件探検隊♪ = http://e-agent.info/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今週の相談テーマは、
  ●退去時の失敗について
 です。

 これは、賃貸店舗解約時の原状回復に関するご相談です。
 果して、回答者の皆さんの見解はどうでしょう?

 今回も皆さんからのご投稿に親身なアドバイスをいただきました、

  ★松岡さん(朝日設計企画LIXY不動産INZ http://www.asahisekkeikikaku.com/ )

  ★中村さん(集住企画 http://s-j-kikaku.co.jp/ )

  ★佃さん(トリム)

 本当にどうも有難うございました。今後ともよろしくお願いします!

 なお、本メールマガジンにおける内容は、全て「善意のアドバイス」です。
 アドバイスに対しては、読者の皆さん各自の責任で判断してくださいね!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼不動産相談センターピックアップ ⊂ http://fudosan.jp/agent/agent.html ⊃
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 投稿時間:04/06/25(Fri) 10:32
 タイトル:退去時の失敗
 投稿者名:相模_イシイ
⇒わたしは、10年ほど経った貸店舗に居抜きで入居し飲食店を経営していました。
  差押さえで大家が変わり、契約満了時、不景気のため賃料値下げを3割要求しま
  したが応じてもらえず、賃料交渉でもめ、1ヶ月弱ほど契約期間外の居座りの形
  にはなりました。交渉決裂で、賃貸借契約を解除しました。

  店舗内設備は前の借主さんから買ったもので、出て行くときは店舗をすべて壊し
  ていくと主張し、壊さないようにとの大家と意見の一致を見ないまま、自分で取
  り壊しました。

  わたしは、前の借主さんから、賃貸借契約を敷金の継承を含め、確かに引継いで
  おり、その証拠に、前の借主さんの賃貸借契約書を所有しています。その後、大
  家から、店舗を標準店舗に修復するよう要求されています。わたしが、無権利な
  破壊を行ったとの書面を送りつけてきました。

  確かにわたしは店を買いました。しかし、このたび壊してしまったのが、コンク
  リが全て見えるように、むかしの職業である建築屋家業を生かして徹底的に、壁、
  床、天井、電気、ガス、水道下水管をぬいてやるつもりでやったのです。

  わたしはこれを、知合いの不動産屋さんに「店舗の原状回復はスケルトンです」
  と聞いて、それを実行したまで、大家の要求はおかしいと思います。
  大家の要求を止めさせ、はやく敷金を取戻すにはどうすればいいでしょうか。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/25(Fri) 19:29
 タイトル:Re: 退去時の失敗
 投稿者名:松岡 國夫
 URL : http://www.asahisekkeikikaku.com/
⇒イシイさん、詳しい日程がわかりませんので一般的な回答です。

  現在の大家さんに敷金の返却を求めることは、本年4月1日より改正担保法及び民
  事執行法により不可能となっています(但し賃借人、賃貸人の特約があれば請求
  できます)。
  ですから敷金の返却を求める先は前大家さんということになり、イシイさんの要
  求は筋違いということになります。

  次に原状回復についてですが、通常契約書に原状回復の範囲が記載されていれば
  問題にはならないのでしょうが、現実にはあいまいな契約書が少なくないようで
  す。通常居抜きで賃借された物件であれは、その賃借をした時点での原状回復も
  成り立ちます。つまりそのまま取り壊しもせず退去出来るわけです。
  イシイさんの場合、スケルトンにするには労力も費用もかかっているわけですか
  ら、普通はやらない行動といえます。

  また、原状回復の程度が、床、壁、天井を残しかつ電気は配電盤(分電盤)まで、
  給水設備はメーターまで、及び下水道はもともと設置されていた可能性がありま
  す(標準店舗とはそのような状態を言っているのかもしれません)。その場合イ
  シイさんの行動はやりすぎということになり、現大家さんの主張は順当というこ
  とになります。

  ここはやはりよく話し合うことだと思います。

                          朝日設計企画LIXY不動産INZ
                           代表取締役 松岡 國夫

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/26(Sat) 10:22
 タイトル:Re^2: 退去時の失敗
 投稿者名:相模_イシイ
⇒松岡國夫様、早速のご返事、ありがとうございました。
  賃貸借契約は去年の年末が期限ですが、知合いの不動産さんに「敷金はどんどん
  請求すべきだ」と強く言われます。

  他方大家は、原状回復を「標準店舗というものを飲食店の内装で、電気、ガス、
  水道、給湯までを行い、必要衛生設備とエアコン、空調を備えたもの程度で良い
  ので、厨房設備、収納などはいらない」と、まるで譲歩したそぶりで主張してい
  ます。
  つまり、退去前店舗の店内設備である厨房設備、店内装飾、収納設備など全て撤
  去し、飲食店舗として標準的な内装を要求しているのです。

  このような要求がなされるとは、親しくしていた人の言葉を都合よく解釈した自
  身の判断の甘さなのか、納得しがたい事態です。
  以下の、似た事をお尋ねするのをお許しください。

   1.わたしは店舗を買い、前賃借人に支払った金銭は、当然、壁、床、天井など
    構成材及び附属するもの(エアコン、換気設備)に対する所有権となってい
    ると考えておりましたが、退去する時点で、自由に処分(解体、持去り)す
    るのは間違い、ということでしょうか。

   2.「通常居抜きで賃借された物件であれは、その賃借をした時点での原状回復
    も成り立ちます」と言うような事が認められれば、店舗を再構築するのに等
    しく、店を新しくするのに手を貸したようなものです。標準店舗というのも
    ほぼ同様なものです。原状回復の原状が、スケルトン以外になるのを防ぐ主
    張の方法は、なんとか良いものはないでしょうか。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/26(Sat) 21:09
 タイトル:Re^3: 退去時の失敗
 投稿者名:松岡 國夫
 URL : http://www.asahisekkeikikaku.com/
⇒イシイさん 再度わかる範囲の回答になりますが…。

  契約期限が昨年末ということであれば、新法の施行は4月1日からですから敷金の
  返還を現大家さんに請求することは可能です。
  「他方大家は、原状回復を標準店舗というものを飲食店の内装で…」とのことで
  すが、これらのことはすべて契約書に明記されているか否かということになりま
  す。明記なき場合は応じる必要はないと考えます。

  次に「1.」の買い取った造作権については自由に処分することに間違いとは言い
  ませんが、これも契約書に乗っとった処遇が必要となりそうです。
  通常は本契約終了時には買取請求権を放棄する旨が記載されており、原状回復を
  義務付けられているケースが多いのですが(この場合原状回復はスケルトンを想
  定しているようです)。

  「2.」の意味はおっしゃられているようなことではなく、居抜き店舗買取後なん
  の手も加えなかったとすればその現状のまま退去も可能ではないかと言う意味で
  す。

  契約書によって原状回復の範囲が明確にわかるといいのですが。

                          朝日設計企画LIXY不動産INZ
                           代表取締役 松岡 國夫

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/27(Sun) 01:08
 タイトル:Re^4: 退去時の失敗
 投稿者名:相模_イシイ
⇒松岡國夫様、お返事ありがとうございました。
  勇気づけられるご返事でなによりなのですが、状況は短期間に最悪になりました。
  通知によると、いわゆる刑事罰を求められそうです。

  ご指摘のとおり、建物に対する処置が悪かったらしく、また賃貸事業を妨害した
  とかの理由もあるとか。話し合いによる解決を提示した大家の意思を無視した立
  証しない権利の乱用とも。

  夢にも思わなかったところから、呼び出しがきました。「店を買った証明をしな
  さい」と知合いの不動産屋さんは言います。
  しかし、「それは前の借主さんの敷金継承した証明として、前の借主さんの賃貸
  借契約書を所有している」と言うと、「それだけなのですか。売買明細は特にな
  いのは困りました。なにかいい証明方法はないですか」と言う態度です。

  わたしは以前よりその事を見せて伝えていたのに、何もかもだめに見えてきまし
  た。原状回復についても、10年もの前だとスケルトンはめずらしいかもしれませ
  んが、上の階の配管も天井露出では…などと言う事があいまいになっています。
  何とかならないでしょうか。よろしくお願いします。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/27(Sun) 13:02
 タイトル:Re: 退去時の失敗
 投稿者名:中村孝司
 URL : http://s-j-kikaku.co.jp/
⇒「コンクリが全て見えるように、むかしの職業である建築屋家業を生かして徹底
   的に、壁、床、天井、電気、ガス、水道下水管をぬいてやるつもりでやった」
  この部分、相手側にとっては格好の材料になりそうですね。
  あなたが「悪意をもって壊した」と告白してしまっているのですから。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/27(Sun) 16:26
 タイトル:Re^5: 退去時の失敗
 投稿者名:佃 泰人
⇒イシイさん、切迫しているようですので、一言言わさせていただきます。
  本件については内装造作に係る所有権の帰属の問題だと考えます。
  内装に関して積極的に主張する根拠(即ち店舗賃借権を引き継いだ時に各種の明
  細等について所有権の帰属が不明である)が乏しいのであれば、その造作を大家
  自らのものであると主張できるだけのものはあるのでしょうか?

  イシイさんの以前の入居者が自ら店舗を開業する際に設置したものではないので
  しょうか? その辺の当時の内装工事の見積書や発注書等は保管してないでしょ
  うか?

  また、原状回復の定義を含め冷静に話をされる事をお考えになった方が良いと思
  います。特に大家側が法律的主張を元にしてきているようなら、弁護士に相談さ
  れることをお勧めします。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼新着不動産サイト ⊂ 無料登録⇒ http://fudosan.jp/regist/regist.html ⊃
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★やるきまんまんの営業マンのブログ
    http://www.izumijyuuken.co.jp/cyukai/aoki/index2.htm
 船橋市、鎌ヶ谷市、松戸市、白井市などの物件の紹介やコラムなど多彩な掲載物があ
 りますので、是非、お越しください。

 ★東広島の不動産情報を配信中
    http://www.amicus-kk.jp/
 賃貸物件を中心に最新情報を随時配信。満足いただける住まいがきっと見つかる。

 ★カバンひとつで即入居
    http://www.apaman-shiga.com/monthly
 滋賀のマンスリーマンションはおまかせください。出張、受験、付添看護、観光、社
 宅など様々なシーンで大活躍いたします。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【Fudosan.JP】住まいの何でも相談室
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Fudosan.JPは、「不動産関係者と一般の方々との橋渡しサイト」として、
  以下のようなコンテンツを無料でご用意しております。

   ■不動産ホットライン ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
   ┣ サイト無料登録  ⊂ http://fudosan.jp/regist/regist.html ⊃
   ┣ 不動産コミュニティ⊂ http://fudosan.jp/community/com.html ⊃
   ┣ 無料相談センター ⊂ http://fudosan.jp/agent/agent.html ⊃
   ┣ 格安物件探検隊♪ ⊂ http://e-agent.info/ ⊃
   ┗ 検索代行サービス ⊂ http://104.e-agent.info/ ⊃

       ────────────────────────────────
       このメールマガジンは「まぐまぐ」さんを利用しています。
       その仕様上、私たちはどのアドレスに送られているのかわかりません。
       配信停止は、以下の指示に従ってください。
                     ・解除用サイト http://www.kaijo.com/
                     ・マガジンID 「0000080868」
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           発行:Fudosan.JP 編集:Fudosan.JPサポート(By 1LDO)
             All contents copyright (C) Fudosan.JP(無断転載禁止)

住まいの何でも相談室(夏休み特大号)

住┃ま┃い┃の┃何┃で┃も┃相┃談┃室┃      ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★賃貸の更新料無しという話が家賃上乗せ
    http://fudosan.2525.net/2006/06/post_c22f.html
  ★他人が抵当に入った土地・建物
    http://fudosan.2525.net/2006/06/post_37fc.html
  ★公庫が使えない新築マンション
    http://fudosan.2525.net/2006/06/post_5365.html
  ★保証人制度について
    http://fudosan.2525.net/2006/06/post_1311.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 戸建て500万円&マンション300万円 = 格安物件探検隊♪ = http://e-agent.info/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回は夏休み特大号として、ボリュームアップしてお届けします。
 (なお、次回の発行は8/18(金)になります)

 今週の相談テーマは、
  ●設計・施工監理について
  ●官民査定について
  ●農地転用について
 です。

 1つ目は、設計事務所の作業内容に関するご相談です。
 2つ目は、官民査定に関するご相談です。
 3つ目は、畑を農地転用して売却する場合に関するご相談です。
 果して、回答者の皆さんの見解はどうでしょう?

 今回も皆さんからのご投稿に親身なアドバイスをいただきました、

  ★嶋田さん(シマダ企画 http://shimada.tea-nifty.com/ )

  ★松岡さん(朝日設計企画LIXY不動産INZ http://www.asahisekkeikikaku.com/ )

  ★香川さん(アットホーム http://927-6840.com/ )

 本当にどうも有難うございました。今後ともよろしくお願いします!

 なお、本メールマガジンにおける内容は、全て「善意のアドバイス」です。
 アドバイスに対しては、読者の皆さん各自の責任で判断してくださいね!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼不動産相談センターピックアップ ⊂ http://fudosan.jp/agent/agent.html ⊃
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 投稿時間:04/06/08(Tue) 15:15
 タイトル:設計、施工監理って?
 投稿者名:SSS
⇒この度家を新築する事になり、色々なハウスメーカーや設計事務所などにお話を
  聞き、比較検討した結果とある設計事務所で設計していただく事になりました。

  打ち合わせから話は順調に進み、設計管理、施工監理もお願いし契約したのです
  が、その際設計士さんの勧めでCM方式というものをはじめて聞きました。施主に
  対してのメリットを聞き、なるべく予算を抑えたい事もあり、同意、契約しまし
  た。

  ところが工事も順調に進んでいたのですが、各施工業者の相見積りを取り、業者
  を決定する段階で私の指定した業者を使ってもらえなかったり、中には最初から
  業者が決まっていて相見積りを取っていなかったりと、最初の話と食い違う所も
  出てきました。

  確かに個々の金額ははっきりと私にも判るのですが、他の業者と比較もせず、そ
  れも向うの指定した業者ではどうもやりたい放題の様子です。
  その上施工監理が十分に出来ていないのか、打ち合わせと明らかに違う仕様で仕
  上がっていたり、見積りには入っていた項目も発注の段階で漏れていたりと、追
  加工事の嵐です。

  このことを踏まえ設計士に問いただした所、この工法の場合は負担は全部施主負
  担になるといい出す始末です。では設計、施工監理の名目で結んだ契約は何の意
  味があったのでしょうか?
  しかも工期遅延でもうすでに3ヶ月になろうとしています。いくら催促しても日
  程がはっきりしなかったりで、最後の最後でつまずいています。

  契約書に記載されている遅延損害、施主の同意の無い工事等々クレームを入れて
  も、今回の場合は頑張ったので大目に見て欲しい…的な内容の返事です。家を建
  てるってこんないいかげんな物なんでしょうか? 施主の確認もとらず予算オー
  バーなんてありえるんですかね? 毎回見積りを…ってお願いしてるのに回答が
  出る前に工事してます。

  どなたか専門的なアドバイスお願いします。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/12(Sat) 18:34
 タイトル:Re: 設計、施工監理って?
 投稿者名:嶋田尚芳
⇒sssさん、
  > どなたか専門的なアドバイスお願いします。
  都道府県単位に設計者協会の窓口が開設されていますので、そちらへ相談された
  ら、如何でしょうか。

  それでも解決しない場合は設計契約解除を含めて弁護士と相談して法的決着をは
  かるしかないでしょう。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/18(Fri) 11:30
 タイトル:Re: 設計、施工監理って?
 投稿者名:松岡 國夫
 URL : http://www.asahisekkeikikaku.com/
⇒sssさん、少し遅くなりましたが私なりの考えを送らせていただきます。
  数ある建築の進め方の中で、設計事務所の意見を聞き、住宅の設計監理を依頼さ
  れたようですが、進め方としてはよかったのではないかと思います。
  次にCM方式を採用して工事を進めた結果、期待通りではなかったとのことですが、
  CM方式の場合さまざまな契約内容があり、いちがいに正しい正しくないとは結論
  付けられません。
  そこで一般的な回答になりますが、ご参考を。

  CMとはコンストラクション・マネジメントの略で、従来の請負契約方式(中身は
  どうであれ合計金額が記載されている)を改めて、各工事項目ごとに原価をはっ
  きりさせ、その上で適正な利益が計上されているかを明確にすることだと言えま
  す。

  従来の請負方式ですと、見えなかった原価+利益の関係がはっきりしてくるのは
  いいのですが、その結果逆に費用がかさむケースも発生してきます。もともとい
  くらの金額が適正だったのかもはっきりしませんからCMをやった結果、安くなっ
  たはずですといわれればそうかなということもありますが…。

  いずれにしても、CMを採用された場合はリスクが伴うということです。

  CM方式の採用して、いい結果が期待できるのは比較的大規模な工事の場合、また
  仕上がり空間にそれほど愛着の伴わない建物に適していると思われます(住宅の
  場合はやや不向き)。
  コストを下げるためにVE(バリューエンジニアリング)が相当数行われ、最初の
  デザインとは程遠い建物になってしまうケースもあります。

  今回のCM方式(?)の場合厳格にCMを行っているとは思えませんが、

   1.各工事項目ごとに何社づつの見積り合わせを行ったか?
    契約に基づいたCMが確実に行われたか否か?

   2.工事請負会社は工務店なのか?もし工務店であれば発注の段階でもれた工事
    は追加工事にはなりません。設計事務所が請負ったのであっても追加工事に
    はなりません。

   3.この工法(CM方式(?))の場合のリスクは全部施主負担になるとのことで
    すが、この件については事前に契約書に記載、その上に説明がなかった場合、
    設計事務所の責任はある程度問えると考えられます。

   4.工期遅延のの損害が実際に発生しているのであれば、請負会社に対して損害
    賠償、または遅延損害金を請求できます。

   5.施主の同意のない工事変更については、CM方式の採用に伴う契約内容によっ
    て違ってきます。事前にその旨の記載、または説明があったか否かによって
    やり直しを請求できる場合もあります。

   6.設計事務所が、今回の場合頑張ったので大目にみて欲しいとの内容ですが、
    それはそっくりお返しして、今回当方も頑張ったので追加工事については大
    目に見て欲しいと要望できそうですね…。

   7.建築をするということは建築主、設計事務所、施工会社の協力のもとに完成
    するものだと再認識して、一方的に他者を非難する前に、自分の出来るとこ
    ろ、この場合すべて任せるのではなく当事者は自分だということを認識し、
    こまめにコミュニケーションを図ることが必要だったと思います。

  と、私が気付づきました点は上記になります。

                       (株)朝日設計企画LIXY不動産INZ
                                 松岡 國夫

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 投稿時間:04/06/19(Sat) 20:11
 タイトル:官民査定とは
 投稿者名:kumao
⇒官民査定をしているかいないかを、どうやったらはっきりわかりますか?
  約33年前の旧分譲地内の土地についてですが、測量図に基づき役所に聞くしかな
  いでしょうか?
  どなたか教えて下さい。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/21(Mon) 10:22
 タイトル:Re: 官民査定とは
 投稿者名:嶋田尚芳
⇒kumaoさん、分譲地なら道路、河川とか公園の境界査定と思います。
  査定してあれば、管理している自治体には査定図等があります。
  土木の管理部門へ行けば分かります。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 投稿時間:04/06/22(Tue) 10:31
 タイトル:畑?
 投稿者名:さぶ
⇒所有地の田んぼを宅地にしたいと思っています。農地転用して3~4区画ぐらいに
  割って売りに出したいと考えております。
  ある知人が畑(菜園)をやってもいいのなら買ってもいいといっているのですが
  (小さな小屋もほしいとのこと)、ほかの区画は家を建てるのが目的で、1区画
  だけ菜園と小屋を建てるということはできるのでしょうか?
  その際1区画だけ造成しない(畑目的)ということはできるのでしょうか?

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/22(Tue) 13:21
 タイトル:Re: 畑?
 投稿者名:香川 文人
 URL : http://927-6840.com/
⇒さぶさんは宅地建物取引業の免許をお持ちでしょうか?
  免許を持たない者が不特定多数に不動産の売買を行う事は法律で禁止されていま
  す。もし、免許をお持ちでない場合、法律に違反しますので、違法行為に対して
  お答えできません。

  上記法律に対してご不明な点がございましたら、お住まいの都道府県の宅建業課
  へご相談下さい。

               ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引主任者
                                 香川 文人

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/22(Tue) 15:31
 タイトル:畑?
 投稿者名:さぶ
⇒早速の回答ありがとうございます。
  売る場合は業者に頼むつもりです。まだその段階まできていないためご相談いた
  しました。回答よろしくお願いします。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:04/06/22(Tue) 20:39
 タイトル:Re: 畑?
 投稿者名:香川 文人
 URL : http://927-6840.com/
⇒念のため。
  「販売を頼む=仲介」と見受けられますが、業者が仲介してもさぶさんが売主と
  して不特定多数に継続反復して販売は出来ません(違法行為です)。
  造成した土地全てを一括で不動産会社に売却する場合は適法です。

  市街化区域内の開発許可を受けた土地や造成工事完了後の土地を購入した者が家
  庭菜園程度を行うことは可能です。
  作業小屋を建てる事も都市計画法及び建築基準法を守れば可能です。なお、基礎
  を必要としない物置程度を置く事でしたら建築基準法も関係有りません。

  農地転用については最寄りの農業委員会へお尋ね下さい。
  また、ご不安が有れば農業委員会へ事前にご相談下さい。
  建物についてはお住まいの市区町村の建築課へご相談下さい。

               ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引主任者
                                 香川 文人

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼新着不動産サイト ⊂ 無料登録⇒ http://fudosan.jp/regist/regist.html ⊃
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★神戸市内の不動産はすべてお任せください
    http://www.estatehome.co.jp/
 三宮の大通りの1階ですので、大家さんからの物件依頼が多く、他社では取り扱って
 ない優良物件、堀り出し物件が多数あります。スタッフも神戸在住の者が多いので、
 実際に住んでみないと分からない住環境などの情報もバッチリです。お客様に喜んで
 頂けるお部屋にめぐり会えるまで、じっくりお手伝いさせて頂きますので、お友達と
 お気軽にお立ち寄り下さいね。

 ★ボランティアの賃貸物件検索サイト
    http://www.e-heyafree.net/
 不動産業者の仲介手数料を重荷に感じる人々を救うために開設しました。ボランティ
 アだから不動産屋を通さず無料で部屋探し、無料で入居者探しができます。また直接
 借り主と貸し主が出会えるので、不動産屋さんを介さず契約交渉ができ、一切手数料
 を払う必要はありません。手慣れた大家さんは、これからは自分で入居者を探して経
 費節約しましょう。物件登録&検索は、全国エリアが対象です。

 ★浜松の不動産情報
    http://www.maefuji.com/
 静岡県西部・浜松市の物件情報ならお任せ下さい。豊富な情報であなたにあった不動
 産をお探しします。

 ★栃木・宇都宮周辺の不動産情報
    http://www.maruishi-home.com/
 新築・中古物件、アパート等事業用物件の仲介を承ります。宇都宮地方裁判所の競売
 代行も行っております。

 ★水戸市、茨城大学生のお部屋探し
    http://www.kakurai.co.jp/
 賃貸不動産(アパート・マンション・一戸建・駐車場)から、売買不動産(土地)ま
 で、不動産物件情報。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【Fudosan.JP】住まいの何でも相談室
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Fudosan.JPは、「不動産関係者と一般の方々との橋渡しサイト」として、
  以下のようなコンテンツを無料でご用意しております。

   ■不動産ホットライン ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
   ┣ サイト無料登録  ⊂ http://fudosan.jp/regist/regist.html ⊃
   ┣ 不動産コミュニティ⊂ http://fudosan.jp/community/com.html ⊃
   ┣ 無料相談センター ⊂ http://fudosan.jp/agent/agent.html ⊃
   ┣ 格安物件探検隊♪ ⊂ http://e-agent.info/ ⊃
   ┗ 検索代行サービス ⊂ http://104.e-agent.info/ ⊃

       ────────────────────────────────
       このメールマガジンは「まぐまぐ」さんを利用しています。
       その仕様上、私たちはどのアドレスに送られているのかわかりません。
       配信停止は、以下の指示に従ってください。
                     ・解除用サイト http://www.kaijo.com/
                     ・マガジンID 「0000080868」
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           発行:Fudosan.JP 編集:Fudosan.JPサポート(By 1LDO)
             All contents copyright (C) Fudosan.JP(無断転載禁止)

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【JBA】 不動産プレスリリース

【JBA】 みんなのレポート

【Fudosan.JP】 不動産相談.com

【Fudosan.JP】 不動産相談インデックす