« 2007年12月 | メイン | 2008年2月 »

2008年1月

住まいの何でも相談室(2008年1月25日号)

住┃ま┃い┃の┃何┃で┃も┃相┃談┃室┃      ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━

昨年12月中旬、大量の迷惑投稿 (> <)
こりゃ、なんとかせな…ってわけで、バッチリと対策完了!
…と思っていたものの、ど~も、絞り込みすぎちゃっていた気が (_ _;)
というわけで、先週末、再度設定変更してみました(^-^)/
たぶん、これで大丈夫だと思うんですが、
もし、ちゃんと見られない、投稿できない…なんてことがありましたら、
このメルマガの返信でも結構ですので、ご報告いただければ…です m(_ _)m

━ 家のタネ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ちなみにギャ○○ーは「ギャルサー」じゃありません…
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ギャ○○ーには不動産関係者が多かった!!
http://blog.ienotane.com/2008/01/post-d60e.html

■あなたはマンションの避難経路わかってます?
http://blog.ienotane.com/2008/01/post-1b20.html


━ 相談インデックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ★不動産屋さんも参考にしてるらしい⇒ http://fudosan.2525.net/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■売却をお願いした不動産屋さんから半年間放置されてます…orz
http://fudosan.2525.net/2008/01/post_b380.html

■隣の倉庫、クサイ、アブナイ、タマラナイ!!!
http://fudosan.2525.net/2008/01/post_361c.html

■返却後の原状回復費用まで負担するってのは、おかしくないの?
http://fudosan.2525.net/2008/01/post_9aac.html

■水漏れ被害にあったのに、な~んにもしてくれない保険会社って酷くない!?
http://fudosan.2525.net/2008/01/post_a5ac.html

■兄弟を保証人にして欲しいのに、保証人会社を強要されちゃいました…
http://fudosan.2525.net/2008/01/post_93cc.html

 --------------------------------------

 今週のピックアップ相談は、
  ●ローン特約による解約について
  ●不動産事業者の報酬と手付金の保全について
 です。
 親身なアドバイスをいただきました、
  ●香川さん(アットホーム http://927-6840.com/ )
  ●佃さん(トリム)
 本当にどうも有難うございました。
      (なお、アドバイスの判断は読者の皆さん各自の責任でお願いします!)

 --------------------------------------

 投稿時間:05/04/08(Fri) 18:15
 タイトル:不動産売買における融資特約について
 投稿者名:まいど
⇒こんにちは。
  先日、知人A(個人事業主)を買主として、不動産(土地及び共同住宅)の売買
  契約を、融資特約付きで締結しました。

  売主はBと言う個人の方です。
  契約締結後にAは事業融資の申込みを金融機関にしたところ、Aには借りたい金額
  の満額をお貸しできないとの返事がありました。
  つまり、契約書の融資特約欄に記載した借入れ金額は借りられないとの事です。

  融資特約に基づき、この売買契約を解除しようと申し出たら、仲介に入った不動
  産業者から消費者契約法という法律で、売主が個人、買主が事業者という事で契
  約の解除ができないと言われました。

  Aとしては融資が受けられるかどうか心配だったので、融資不成立に伴う契約解
  除条項を付帯したのに、契約が解除できないと憤慨しています。
  本当にこの契約は解除できないのでしょうか?
  どなたか、お知恵をお貸しください。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/04/09(Sat) 00:12
 タイトル:Re: 不動産売買における融資特約について
 投稿者名:香川 文人
 URL : http://927-6840.com/
⇒消費者契約法は、事業者が契約の相手方で、消費者が契約を解除する場合に適用
  されるものです。

  以下に該当する場合、消費者は契約を取り消す事が出来ます。
   1.不実告知(重要な項目について事実と異なることを告げられた)
   2.断定的な判断の提供(将来の不確実なことを断定的に言う)
   3.不利益事実の故意の不告知
    (重要な項目について不利益になることを故意に言わない)
   4.不退去
   5.監禁

  契約の中に、消費者の利益を一方的に害する次のような条項が入っている場合、
  その条項の全部、又は一部が無効となります。

  個人的な意見(私見)ですが、売買契約の融資特約は、民法で定められた停止条
  件であり、消費者契約法の消費者の利益を一方的に害するとは思いませんが、私
  は法律の専門家ではありませんので、市区町村が開催する無料法律相談又は最寄
  りの弁護士にご相談ください。

               ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引主任者
                                 香川 文人

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/05/13(Fri) 11:58
 タイトル:Re: 不動産売買における融資特約について
 投稿者名:ツクダ ヤスヒト
⇒消費者契約法はあくまで、知識や情報に格差がある個人消費者を守るために、そ
  のような格差を利用して消費者と事業者の契約の解除を認めたものです。解除を
  認めないものではありません。
  法の趣旨を取り違えているのでは無いでしょうか?

  この場合買主である知人Aさんが、売主との契約締結にあたり、前出の5つのポイ
  ントに該当するような事実があった場合、解約できるとするものです。
  知人Aさんが売主に不利益を及ぼすとすれば、不当に安く買ったと言う事以外、
  思いつきません。

  しかしその場合、売主は契約を解除して新たに高値をつける買主を探せると言う
  ことです。

  私は消費者契約法とは何ら関係ない話と考えます。
  従って、ローン特約による契約解除は何ら問題ないでしょう。
  そもそも、契約締結自体がローン特約に解除されるのですから、契約締結後の解
  除を想定した消費者契約法の出番ではありません。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 投稿時間:05/04/08(Fri) 18:49
 タイトル:不動産業者の報酬について
 投稿者名:りか
⇒不動産業者の報酬額の支払いの時期についての質問です。
  契約時に半分、引渡し時に半分が一般的なのでしょうか?
  また、契約解除になった場合には、業者さんにお支払いした報酬は返還されるの
  でしょうか?
  ご回答宜しくお願い致します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/04/09(Sat) 00:27
 タイトル:Re: 不動産業者の報酬について
 投稿者名:香川 文人
 URL : http://927-6840.com/
⇒仲介手数料は売買契約が成立する事により請求が出来ます。
  一般には次の時期が考えられます。
   1.売買契約締結時(全額請求する事も可能です)
   2.売買契約締結後任意の時期(お客様と不動産会社が合意した時期)
   3.引き渡し時(取引完了時)

  支払う方としては、売買契約締結後全額では、取引終了時までちゃんと媒介して
  貰えるか不安です。
  不動産会社や営業マンとしては、手数料の入金によって売り上げになり、成績に
  なったり、給与や賞与の算出根拠になりますので、半額でも早めに集金したいも
  のです。
  よって、半額ずつの支払いが公平と思われます。

  次に、契約の解除の場合仲介手数料はどうなるかですが、売主又は買主の一方的
  な解除又は契約違反による解除の場合は、売買契約が成立しておりますので、仲
  介手数料は半額支払って頂きます。

  住宅ローンの融資が否認された時や天災地変など不可抗力により、売買契約が無
  条件解除されたときは、売買契約は無かった事になりますので、仲介手数料は支
  払う義務が無くなります。
  仲介した不動産会社が既に受領済みの仲介手数料は返還されます。

               ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引主任者
                                 香川 文人

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/04/09(Sat) 01:46
 タイトル:手付金の保全措置について
 投稿者名:りか
⇒ご回答頂有難うございました。
  手付金の保全措置について伺いたく存じます。
  この保全措置ですが、業者が自ら売主になる時だけ適用されるのでしょうか?
  売主が個人の場合で業者が媒介では保全措置は講じない形式となりますか?
  お手数とは思いますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/04/09(Sat) 10:41
 タイトル:Re: 手付金の保全措置について
 投稿者名:香川 文人
 URL : http://927-6840.com
⇒残念ながら、手付金の保全措置は個人間の売買契約には適用されません。
   http://www.re-words.net/flame.php?n=1740
   (不動産用語集R.E.words http://www.re-words.net/ )

               ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引主任者
                                 香川 文人


━ お便り紹介 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ★声援は⇒ http://fudosan.emaui.info/2007/07/post_6c2a.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■無償貸与していた土地の立ち退きについて相談された匿名(事業者)さん
  http://fs.emaui.info/2008/01/post-66bc.html
   忙しい中、アドバイスをいただきありがとうございます。耕作者と売主との間で
  話し合いがつき、無事解決いたしました。ほんとうにありがとうございます。これ
  からも、活動がんばってください。

  Fromスタッフ:
   無事解決できたようで、何よりです。もともと無償で提供していた土地のようで
  すから、双方には信頼関係があったと思います。ですから、間に入って、お互いの
  事情を整理することで、今回のように穏便に対応できたのだと思います。ぜひ、今
  後とも地域の人から信頼される事業者さんとして、頑張ってくださいね。

         ★その他方々へ今週のご返信は
           ⇒ http://fudosan.emaui.info/2008/01/114120-de74.html


━ 編集部・ちてなのおすそわけ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               あなたのお部屋や身のまわりを彩るオリジナルアート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■長澤邦安 いろんな柄のさかずき(3,675円)
http://poruru.com/html/products/detail.php?product_id=270

■木香家 テーブルスクエアー(39,000円)
http://poruru.com/html/products/detail.php?product_id=269


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Fudosan.JP】住まいの何でも相談室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Fudosan.JPは、「不動産関係者と一般の方々との橋渡しサイト」として、
  以下のようなコンテンツを無料でご用意しております。

   ■不動産ホットライン  ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
   ┣ 掲載する ⊂ http://fudosan.jp/regist/regist.html ⊃
   ┣ 相談する ⊂ http://fudosan.jp/agent/agent.html ⊃
   ┣ 登録する ⊂ http://fudosan.jp/community/com.html ⊃
   ┣ 運営案内 ⊂ http://fudosan.jp/info/info.html ⊃
   ┗ 物件情報 ⊂ http://fudosan.jp/partner/partner.html ⊃

       ────────────────────────────────
       このメールマガジンは「まぐまぐ」さんを利用しています。
       その仕様上、私たちはどのアドレスに送られているのかわかりません。
       配信停止は、以下の指示に従ってください。
                     ・解除用サイト http://www.kaijo.com/
                     ・マガジンID 「0000080868」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           発行:Fudosan.JP 編集:Fudosan.JPサポート(By 1LDO)
             All contents copyright (C) Fudosan.JP(無断転載禁止)

住まいの何でも相談室(2008年1月18日号)

住┃ま┃い┃の┃何┃で┃も┃相┃談┃室┃      ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━

ある日の編集部の何気ないやり取りから発生したふとした疑問。
「不動産屋さんはリンクへの登録とかしてくれるよね?」
「もちろん!」
「じゃあ、不動産屋さんじゃない、このメルマガの読者さんは?」
「あ!」

最近、サイト(ホームページ)をお持ちの方も多いじゃないですか?
ってことは、読者さんのリンクってのも、あっても良いかな…と、
そんな風に思ったりもするんですよね。

というわけで、思いたったら実験開始!
このメルマガを読まれてらっしゃる読者さん、
このゲストブック( http://www.kanpo.cc )に登録してみません?

読者さんのサイトですから、不動産関連じゃなくっても、もちろんOKです。
登録は、
http://www.kanpo.cc/navi/regist_ys.cgi?mode=new
からできるので、
 11.【管理人へのメッセージ】
のところに、
 「住まいの何でも相談室の読者です」
と、ひと言を入れておいてください。

━ 相談インデックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ★不動産屋さんも参考にしてるらしい⇒ http://fudosan.2525.net/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■いきなり借地の更新料を請求されちゃいましたが、払う必要あるの?
http://fudosan.2525.net/2008/01/post_0593.html

■施工ミスで雨漏り発生。直してくれたのは良かったものの壁の色が違うよ…orz
http://fudosan.2525.net/2008/01/post_198b.html

 --------------------------------------

 今週のピックアップ相談は、
  ●更新事務手数料について
  ●売買契約書の間違えについて
 です。
 親身なアドバイスをいただきました、
  ●香川さん(アットホーム http://927-6840.com/ )
  ●門田さん(マルケイ http://www.marukei1.com/ )
 本当にどうも有難うございました。
      (なお、アドバイスの判断は読者の皆さん各自の責任でお願いします!)

 --------------------------------------

 投稿時間:05/03/27(Sun) 14:54
 タイトル:更新事務手数料について
 投稿者名:大浦 祐子
⇒2003年の5月に賃貸契約を2年間しました。
  今年の5月に契約が切れるので、今月中に更新をする連絡を不動産屋にしようと
  していた矢先、不動産屋から、再度2年間更新する際の契約書が届きました。

  目を通していたところ、更新料(家賃の1ヶ月分78,000円)と火災保険料(2年間
  20,000円)は現契約書に更新にあたって書かれていたのでわかっていましたが、
  その他に手数料という項目で40,950円と記載され、合計138,950円という金額が
  明示されていました。

  手数料なんていうものが存在するのでしょうか?
  手数料の内訳を知りたく不動産に電話しましたが、分かる方がいないということ
  で後日連絡して下さいとの事でした。

  また、もうひとつ、これは多分ダメかと思いますが、来年1月にはマンションを
  購入し、出る予定です。
  更新料は1年分減額とか交渉できるものでしょうか?
  (契約書には2年と記載が有ります)
  宜しくお願い致します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/03/28(Mon) 18:04
 タイトル:Re: 更新事務手数料について
 投稿者名:香川 文人
 URL : http://927-6840.com/
⇒ご相談のそれぞれの支払先は下記です。

   更新料   → 家主
   火災保険料 → 損害保険会社
   手数料   → 不動産会社
 
  その中の更新手数料ですが、契約更新の書類などを作成して無料というわけには
  行きませんので、不動産会社としては書類作成などの事務手数料が発生します。

  ただし、この手数料は、2003年5月に建物賃貸借契約した際に受け取った「重要
  事項説明書」に更新手数料が掛かる旨の説明が書いていなければ、支払う義務は
  ありません。

  この更新手数料は地域、会社によって異なり、5,000円の不動産会社もあれば、
  賃料1か月分を請求する不動産会社もあります(私の個人的な意見ですが、適正
  な更新手数料額は1万円程度と思います)。

  更新料は家賃ではありません。
  礼金と同じ性格のものと思われ、契約期間にかかわらず1か月分のようです。
  2年契約でも、5年契約でも賃料1か月分の礼金や更新料を支払う事になります。
  1年で契約を解除するから半額というものではありません。
  尚、地域により慣習が異なり、礼金や更新料が不要な地域も沢山あります。

               ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引主任者
                                 香川 文人

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/03/29(Tue) 09:27
 タイトル:Re^2: 更新事務手数料について
 投稿者名:大浦 祐子
⇒返答ありがとうございます。とても勉強になりました。
  手数料の件は再度、不動産屋とお話してみます。
  本当にありがとうございます。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 投稿時間:05/04/02(Sat) 02:05
 タイトル:不動産売買契約書の内容間違え
 投稿者名:PUM
⇒先日、新築住宅を建てるため、住宅会社を通じて不動産会社と土地の「不動産売
  買契約書」の取り交わしを行いました。

  住宅会社と建てる家のプランも済み、土地の分筆作業が始まった時、契約書の間
  違えに気付きました。
  間違えの内容は、土地の金額を「坪当たり○○円」とうたい、物件金額は、私が
  契約した時の56.67坪の金額表示となっております。ところが、契約書末尾の売
  買物件の表示の欄に「計画面積180.72平米(56.67坪)」と記してあります。
  180.72平米を坪数に直すと54.67坪となり、計画面積の表示で「平米」と「坪」
  が合っておりません。

  早速 住宅会社を通して確認しもらうと、分筆を180.72平米で行ったとの事でし
  た。契約をした時に不動産会社の方も「56.67坪」と明言しており、私もそのつ
  もりでおりました。
  また、私の方でこの間違えに気がつかなければ、54.67坪の土地を契約書の内容
  通り56.67坪での金額で購入するところでした。

  不動産会社へは、再度56.67坪で分筆を依頼し、再分筆を行うことになったので
  すが、約1ヶ月後に「地主からの要望もあり、54.67坪で販売したい」と連絡があ
  りました。

  この土地の問題で、すでに工期が1ヶ月半も遅れております。
  この場合、不動産会社の責任問題はどうなるのでしょうか。
   54.67坪で契約する場合、不動産会社への報酬額を減額する、または土地単価を
  下げるなどの事が行えるのでしょうか。

  何の謝罪の言葉もないこの不動産会社に、何らかの責任をとってもらいたくご相
  談いたします。
  長い文面になってしまい、申し訳ありません。どうぞ、宜しくお願い致します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/04/02(Sat) 15:14
 タイトル:Re: 不動産売買契約書の内容間違え
 投稿者名:門田
⇒単なる換算ミスのようにも考えられますが(180.72平米を坪数に直すと54.67坪)、
  「地主からの要望もあり、54.67坪で販売したい」とのことであれば、購入者と
  して了承済み工事の遅れについて被った損害を金額に換算して、その額を損害賠
  償の額とし、賠償の責任を売り主に求償することとなります。

  但し、購入者の算出した損害額は、あくまでも購入者(発注者)側のものであ
  り、売り主(請負者)側に認めて貰う必要があります。
  話し合いにより賠償額が認められない場合は、司法(裁判所)への訴えにより賠
  償額を決定して貰うこととなりましょう。


━ お便り紹介 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ★声援は⇒ http://fudosan.emaui.info/2007/07/post_6c2a.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■親族間の売買について相談されたAKIRAさん
  http://fs.emaui.info/2008/01/post-fc3b.html
   私事の質問に対してご丁寧な回答をいただきました。いろいろ調べてもどうしよ
  うもないことをこうしてお聞きすることができ、且つありがたいことに誠実に回答
  いただけることをうれしく思いました。

  Fromスタッフ:
   親族間ということで、自力で…と思われる方も多いのですが、実は、専門的な知
  識が無い状態で取引してしまいますと、後々、トラブルになり、結果として、親族
  間の信頼関係も崩れます。今回の場合は、最悪の結果を防ぐためにも、先方と相談
  の上、積極的に専門家を間に入れるように進めると良いと思いますよ。

         ★その他方々へ今週のご返信は
           ⇒ http://fudosan.emaui.info/2008/01/17113-d254.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Fudosan.JP】住まいの何でも相談室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Fudosan.JPは、「不動産関係者と一般の方々との橋渡しサイト」として、
  以下のようなコンテンツを無料でご用意しております。

   ■不動産ホットライン  ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
   ┣ 掲載する ⊂ http://fudosan.jp/regist/regist.html ⊃
   ┣ 相談する ⊂ http://fudosan.jp/agent/agent.html ⊃
   ┣ 登録する ⊂ http://fudosan.jp/community/com.html ⊃
   ┣ 運営案内 ⊂ http://fudosan.jp/info/info.html ⊃
   ┗ 物件情報 ⊂ http://fudosan.jp/partner/partner.html ⊃

       ────────────────────────────────
       このメールマガジンは「まぐまぐ」さんを利用しています。
       その仕様上、私たちはどのアドレスに送られているのかわかりません。
       配信停止は、以下の指示に従ってください。
                     ・解除用サイト http://www.kaijo.com/
                     ・マガジンID 「0000080868」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           発行:Fudosan.JP 編集:Fudosan.JPサポート(By 1LDO)
             All contents copyright (C) Fudosan.JP(無断転載禁止)

住まいの何でも相談室(2008年1月11日号)

住┃ま┃い┃の┃何┃で┃も┃相┃談┃室┃      ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━

あけましておめでとうございます m(_ _)m
昨年は「家のタネ」を立ち上げ、試行錯誤を繰り返していますが、
徐々にコンテンツも整ってきました。
今年はそんなコンテンツを活かせるような展開を頑張っていきたいと思います。

という今年の展開の準備も兼ねて、私たちは、近年で最もお正月らしくないお正月。
通常業務外の作業ができる時間が、もっと欲しかった…みたいな感じです(^^;)
皆さんは、良いお正月休みを取れましたか?

━ 相談インデックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ★不動産屋さんも参考にしてるらしい⇒ http://fudosan.2525.net/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■不動産インデックスの新着紹介は次週より再開します♪

 --------------------------------------

 今週のピックアップ相談は、
  ●マンション管理について
  ●2世帯住宅の1世帯分賃貸化について
 です。
 親身なアドバイスをいただきました、
  ●香川さん(アットホーム http://927-6840.com/ )
  ●門田さん(マルケイ http://www.marukei1.com/ )
 本当にどうも有難うございました。
      (なお、アドバイスの判断は読者の皆さん各自の責任でお願いします!)

 --------------------------------------

 投稿時間:05/03/25(Fri) 09:01
 タイトル:マンション管理
 投稿者名:サル
⇒つい最近、マンション管理士という資格があることを知りました。
  両親がマンションを購入したのをきっかけに、私も色々と勉強して購入を考えて
  います。
  不動産会社の言いなりにはなりたくないので、資格を取り、物件探しをしたいと
  思っております。
  そこで、マンション管理士とは、どんな仕事内容なのでしょうか?

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/03/25(Fri) 10:05
 タイトル:Re: マンション管理
 投稿者名:香川 文人
 URL : http://927-6840.com
⇒下記に詳細が記載されています。
   http://www.mlit.go.jp/kokkasiken/mansion_.html
  (国土交通省のサイト http://www.mlit.go.jp/ より)

               ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引主任者
                                 香川 文人

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 投稿時間:05/03/26(Sat) 11:24
 タイトル:2世帯住宅の1世帯分賃貸化について
 投稿者名:テツ
⇒テツ(33歳会社員)と申します。宜しくお願いいたします。
  現在、2世帯住宅に1階は私の両親2名、2階に私と妻の2名で生活しております。
  つくりは玄関は別々で2つの玄関は1階に並んであり、1階と通じる扉が玄関土間
  横に有ります。トイレ・バス・キッチンはそれぞれ別々に存在し、2階は2LDKと
  なっています(6畳和室・14畳程度のリビングダイニング・7畳程の洋間寝室・4
  畳程度の納戸)。

  土地は定期借地50年で60坪30,000円を折半、建物は平成13年新築で、名義は私で
  す。連帯債務者で父親が設定されています。
  住宅ローンは建物のみ公庫で私が主債務者のため、私の口座からの引落で、1階
  の両親からは半額を現金で渡されています。

  このたび、どうしようもない家庭の事情で、私たち夫婦がこの家から出ていこう
  と決めました。
  そこで、私たちの使用していた2階部分を貸して、家賃収入を得て、そのお金で
  別場所に住居を探したいのです。
  その場合、どのようにすればよいのでしょうか。

  また、私の「主債務者」をはずして、父親1人を主債務者に設定することは可能
  なのでしょうか(父親は定職に就いていますが61歳です)。
  アドバイスを宜しくお願い申し上げます。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/03/26(Sat) 14:32
 タイトル:Re: 2世帯住宅の1世帯分賃貸化について
 投稿者名:門田
⇒主たる債務者の変更については、債権者の同意が得られるかが問題となりますの
  で、借入先(公庫)等に相談をすることになります(債務者変更の場合、変更予
  定者の年収や年齢 連帯保証人の変更の問題あり)。
  また、少し気になったのは、ご両親から現金を渡されているとのことですが、ど
  の様な経理処理をしているのでしょうか(贈与になってないか)。
  いづれにしても確認をとりながら、慎重を期すことが必要でしょう。


━ お便り紹介 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ★声援は⇒ http://fudosan.emaui.info/2007/07/post_6c2a.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■貸主が改名した場合の契約について相談された匿名さん
  http://fs.emaui.info/2007/12/post-d46a.html
   迅速な回答本当にありがとうございました。正直なところ、かなり滅入っていま
  したが、解決に向け努力する励みになりました。とにかく、物怖じすることなく責
  任者と納得いくまで話し合い、疑問点を一つずつじっくりなくしていこうと思いま
  す。解決した後は(また、解決しなくとも)結果どうなったかを報告させていただ
  きます。本当にありがとうございました。

  Fromスタッフ:
   日本の場合、諸外国に比べて、交渉に慣れていない風土もあって、どうしても、
  自分の要求を飲み込んでしまうケースがありますよね? ただ、契約でそれをやっ
  てしまいますと、後々に不満や問題が発生し、かえって、大きなトラブルになって
  しまいます。そもそも、不動産屋さんにせよ、大家さんにせよ、共に「事業者」で
  すから、事業者としての責任があります。ですから、もし、あなたの疑問や不安に
  回答することに対し、疎ましいようなそぶりを見せるのなら、信頼できるとは言え
  ないでしょう。交渉は対等であり、あなたには「断る権利」があります。ですから
  飲み込むことなく、納得のできるまで、交渉してみてください。

         ★その他方々へ今週のご返信は
           ⇒ http://fudosan.emaui.info/2007/12/12171230_07e1.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Fudosan.JP】住まいの何でも相談室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Fudosan.JPは、「不動産関係者と一般の方々との橋渡しサイト」として、
  以下のようなコンテンツを無料でご用意しております。

   ■不動産ホットライン  ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
   ┣ 掲載する ⊂ http://fudosan.jp/regist/regist.html ⊃
   ┣ 相談する ⊂ http://fudosan.jp/agent/agent.html ⊃
   ┣ 登録する ⊂ http://fudosan.jp/community/com.html ⊃
   ┣ 運営案内 ⊂ http://fudosan.jp/info/info.html ⊃
   ┗ 物件情報 ⊂ http://fudosan.jp/partner/partner.html ⊃

       ────────────────────────────────
       このメールマガジンは「まぐまぐ」さんを利用しています。
       その仕様上、私たちはどのアドレスに送られているのかわかりません。
       配信停止は、以下の指示に従ってください。
                     ・解除用サイト http://www.kaijo.com/
                     ・マガジンID 「0000080868」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           発行:Fudosan.JP 編集:Fudosan.JPサポート(By 1LDO)
             All contents copyright (C) Fudosan.JP(無断転載禁止)

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【JBA】 不動産プレスリリース

【JBA】 みんなのレポート

【Fudosan.JP】 不動産相談.com

【Fudosan.JP】 不動産相談インデックす