« 2009年12月 | メイン | 2010年2月 »

2010年1月

住まいの何でも相談室(2010年1月29日号)

住┃ま┃い┃の┃何┃で┃も┃相┃談┃室┃      ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━

Fudosan.JP&家のタネの小森です。

昨年末、師走のさなかに、火災保険の再契約をしてきましたが、
その模様を「家のタネ」でレポートUPしました!
保険担当者さんに質問した内容なども載せてあります。

賃貸をしている不動産業者さんは、当然ご存知、ご説明されていることと
思いますが、借りて住んでいる方達が知らないことが多いのではないかなと思います。
これを機会に、ご自分のお家や、借りてる部屋にかけ(られ)ている保険について、
皆さんも、ちょっと振り返ってみませんか? 意外と見過ごしてたこともあったり?!

それでは今週も一週間始まりました。はりきって参りましょう~(^0^)/☆


━ 家のタネ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ★何気なく借りて何気無くお金、払っていませんか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■その火災保険、見過ごしていませんか?
http://report.ienotane.com/2010/01/post-231b.html


━ 公開アドバイス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ★日々寄せられる不動産相談、アドバイス投稿をお待ちしております!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 Fudosan.JPには、連日ご相談が投稿されます。
 不動産相談にアドバイス頂ける、ご協力頂ける、不動産業者さん募集中。
 皆さんの実務実績、知識、人生経験に基づいたアドバイス、お待ちしております!

 この度、高原開発・涌井さんと、ハビット・小谷さんから、
 ご相談に対するアドバイス投稿を頂きましたので、ご紹介させていただき、
 同時に、この場をお借りして、御礼申し上げます。
 ご協力、有難うございました m(_ _)m

 ●予約金支払い後の購入取りやめについて
   http://fudosan.2525.net/2009/11/post-3e32.html

 ●借家(店舗)の立ち退きを前提とした更新拒否について
   http://fudosan.2525.net/2009/12/post-10ef.html

 ★アドバイス投稿について★
  Fudosan.JPにご登録頂いている業者さん、
  アドバイザーの皆様からのご回答を受け付けています。
  相談の「コメント欄」に、
  所属会社名、お名前をご明記、公開頂いて、アドバイスをご記入下さい。
  (すぐには記事に反映されません。
   スタッフが確認の上、承認後の掲載になります。
   なお、ご本名ではない仮名、匿名、
   また、Fudosan.JPへの登録確認ができません場合は、ご掲載できません)


━ 相談インデックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ★不動産屋さんも参考にしてるらしい⇒ http://fudosan.2525.net/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 今週のピックアップ相談は、
  ●境界確定に関連する費用負担について
 です。
 親身なアドバイスをいただきました、
  ●涌井さん(高原開発 http://kogen.biz/ )
 本当にどうも有難うございました。
      (なお、アドバイスの判断は読者の皆さん各自の責任でお願いします!)

 --------------------------------------

 投稿時間:05/09/14(Wed) 03:19
 タイトル:境界確定に関連する費用負担について
 投稿者名:よっちゃん
⇒隣家との境界塀の新設について、ご相談があります。
  旧来より建築済みの家屋について、境界線を両家立ち会いのもと、確定致しまし
  た。
  その結果、当方の排水溝が隣家の敷地内に20センチ程入り込んでおります。
  (父が建築当時は、隣家の旧家屋の縁側の軒先であり、その排水もかねていたの
   では…と思われるので、問題とされたことはありません)

  その後、境界塀の設置を行いたいとの相談がありました。
  現境界塀は若干控えられて、10年ほど前に隣家が設置済みでありますが、確定線
  に沿って新たに設置したいとのことです。

  その際に、境界塀は両家の折半により設置する物であるから、当方の排水溝につ
  いては当方で処理し、設置済みの境界塀の撤去および新設境界塀にかかる費用を
  負担するように要請がありました。

  境界塀の撤去・設置に関しては、隣家の言い分が妥当なのでしょうか。
  申し訳ありませんが、お知恵を教授願いたく、投稿致しました。

                               大阪・50代男性

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/14(Wed) 09:20
 タイトル:Re: 境界確定に関連する費用負担について
 投稿者名:涌井 秀人
 URL : http://kogen.biz/
⇒境界塀とはどのようなものかちょっと解らないのですが…。
  まさか、境界の中間に建てる訳ではありませんよね?
  恐らく、現場打ちの鉄筋入りの擁壁(場合によっては既成品の擁壁)の上に建っ
  ている塀のことを指しているのだと思うのですが、違うのでしょうか?

  詳しい事は解らないので、一般論として、「擁壁のことを指していること」を前
  提に説明します。

  擁壁は、斜面の土地であれば、高い方の土地に設け、外側則面を境界とするのが
  一般的です。隣接する土地が平地の場合は、どちらの土地に設けても良いでしょ
  う。
  擁壁は両家の折半により設置するものではありません。
  貴方の土地が高いのであれば、貴方の負担で貴方の土地内に設置すべきだと思い
  ます。
  隣地の方が高いのであれば、隣地の負担で隣地内に設置すべきです。

  排水溝については、青線かどうかで変るのですが、貴方しか使用していない私設
  の排水溝であれば、当然、貴方の負担で、貴方の土地内に設けるべきだと思いま
  す。

  既存擁壁の撤去費用については、基本は擁壁工事を行う方が負担すべきだと思い
  ます。

  以上は一般的な考え方です。
  今回のケースは、新しく造成する土地ではありませんので、過去の経緯を考えな
  がら話し合いで解決すべきだと思いますが、この時に構造物(排水溝と境界塀)
  の所有関係については、はっきりしておく必要があると思います。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/14(Wed) 10:40
 タイトル:Re^2: 境界確定に関連する費用負担について
 投稿者名:よっちゃん
⇒早速のご回答有り難う御座います。
  境界塀については、平地ですので、境界上に2~3段積ブロック、塀の上にステン
  レス柵設置と先方より聞いております。
  また、排水溝については未だ調べておりませんが、おそらく当方のみではないか
  と思います。

  境界塀の所有関係とは、費用を折半する必要はないのでしょうか?
  また、建てる位置は何処にするが妥当なのでしょうか?
  境界塀は、将来の維持管理などを考えて、どちらかの所有としたほうがいいので
  しょうか?

  先方より、法律相談のような判例を見せられまして、それによると板塀程度の折
  半費用は負担すべきとのことでした。
  既存境界塀撤去は折半による負担はいらないと考えてよろしいでしょうか?
  宜しく御願い致します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/14(Wed) 13:47
 タイトル:Re^3: 境界確定に関連する費用負担について
 投稿者名:涌井 秀人
 URL : http://kogen.biz/
⇒境界上の構造物であれば、双方の折半と考えるのが妥当だと思います。

  排水溝の受益者が貴方のみであれば、貴方の敷地内に貴方の負担で設置するのが
  妥当だと思います。

  費用折半、建てる位置、所有については、どちらかの敷地内に設置する側の負担
  で工事し、所有するのが一般的だと思います。
  実測の結果、塀が複数の所有者の土地に交差するように建っているケース(いわ
  ゆる「はみ出し」)はありますが、境界上に目印のように、塀のような構造物が
  あるのは見たことがありません。
  当初の設置費用はどちらが負担したのでしょうか?
  その時に折半したのなら、共有しているとみなされると思います。
  このような塀はトラブルの原因になり易いでしょう。

  様子がおおよそ解りました。
  色々な意見があるとは思いますが、私見を言いますと、
   ・境界の塀の撤去費用は折半。
   ・新設工事に関しては、新設を希望している本人が、その所有する敷地内に本
    人の負担で設置して、管理も本人が行う。
  になります。
  もし、当事者のどちらも負担するのが嫌なら、境界に塀を建てなければ良いだけ
  でしょう。建てないと問題が有るのでしょうか?

  排水溝については、はみ出しもあるようですから、貴方の敷地内に貴方の負担で
  移動するというのが妥当だと思います。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/14(Wed) 15:34
 タイトル:Re^4: 境界確定に関連する費用負担について
 投稿者名:よっちゃん
⇒お手数をお掛け致しました。
  ご意見を参考に、先方となるべく穏便に話し合いを行いたいと考えております。
  また何かありましたら、再度お聞きするかもしれませんが、その節は宜しく御願
  い致します。
  有り難う御座いました。


━ お便り紹介 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ★声援は⇒ http://fudosan.emaui.info/2007/07/post_6c2a.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■賃貸契約者が無職で主婦の場合について相談された文子さん
  http://fs.emaui.info/2010/01/post-fe98.html
     お忙しいにも関わらず、的確なアドバイスを本当に有難うございました。偶
    然に見つけたサイトで、無料ですぐに回答をいただき、本当に助かりました。
    有難うございました。

  Fromスタッフ:
     大家さんにしても不動産業者にしても、家賃滞納されるのが一番困りますので
    業者、大家さんにきちんと事情や経緯を伝え、旦那さんがちゃんと働いて収入も
    あり家賃を滞りなく払えると、両親が保証人になってくれることを粘り強く説明
    し、ご納得頂けるかどうかだと思われます。

         ★その他方々へ今週のご返信は
           ⇒ http://fudosan.emaui.info/2010/01/113126-3f32.html


━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         新担当・小森のあれこれ話し
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
マンションの給水管更生工事の説明会が、マンション1階ロビーで行われました。
70数戸あるうち、参加したのは、わずか10数人でした。少なっ!!(驚;)
こりゃあ、全室達成は無理かも…。

一日水もお湯も使えない。9時~5時まで業者さんが出入りする。
翌日の2時間の作業が終わるまで使えない。二日間在宅を求められるというもので、
工事日程を変えられないため、このように、工事予定日に在宅されるのか、
代理人が来るのか、事前にご意見頂けない場合は、工事業者から、
所有者(オーナー、大家さん)か管理している不動産業者に連絡をしていくしか
ないそうです。地道な作業です…。

このあと、テレビ見て、プリントを見ながらの業者さんからの説明が、
約一時間ほどありました。さっ、寒かった~(苦笑;)

意外だったのが、各部屋の給水管は綺麗にするけど、部屋の水道の蛇口は再使用。
でも、パッキンは新しいものに交換してくれる。
水道メーター本体は水道局からの貸与品なので再使用だけど、水道メーターの廻りは
新しいのに取り替える(更新工事)だったこと。うーん、忘れそう(笑)

一番不安なのが「給湯器」です。約15年くらい使ってるので、実は劣化している
可能性ありで、この給水管工事後に、不具合が出た場合、調査はしてくれるけど、
修理するのに部品が無い場合は取替えになる。その費用は所有者負担なのです。
げげげ! 寝てる子を起こしてくれるなよ~。痛すぎる出費です(T_T;)
ここだけは自腹の覚悟が必要か…。(汗;)

でも説明会のおかげで工事の全体が見えてきて、かなりホッとしました♪
日頃全然会った事無い、面識無い、知らない方とも(特に女性同士)
「キッチンの下って、でも、こうですよね」って自分だけじゃない、皆もそうであろう
疑問点を確認しあって、そのまま業者さんに質問、一緒に説明してもらえて、
納得、すっきり、笑顔で解決、安心できました☆
あとは、ただ、ただ、無事に終わることを祈るのみ、です~(-人ー)★


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Fudosan.JP】住まいの何でも相談室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Fudosan.JPは、「不動産関係者と一般の方々との橋渡しサイト」として、
  以下のようなコンテンツを無料でご用意しております。

   ■不動産ホットライン  ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
   ┣ 掲載する ⊂ http://fudosan.jp/regist/regist.html ⊃
   ┣ 相談する ⊂ http://fudosan.jp/agent/agent.html ⊃
   ┣ 登録する ⊂ http://fudosan.jp/community/com.html ⊃
   ┣ 運営案内 ⊂ http://fudosan.jp/info/info.html ⊃
   ┗ 物件情報 ⊂ http://fudosan.jp/partner/partner.html ⊃

       ────────────────────────────────
       このメールマガジンは「まぐまぐ」さんを利用しています。
       その仕様上、私たちはどのアドレスに送られているのかわかりません。
       配信停止は、以下の指示に従ってください。
                     ・解除用サイト http://www.kaijo.com/
                     ・マガジンID 「0000080868」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           発行:Fudosan.JP 編集:Fudosan.JPサポート(By 1LDO)

住まいの何でも相談室(2010年1月22日号)

住┃ま┃い┃の┃何┃で┃も┃相┃談┃室┃      ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━

Fudosan.JP&家のタネの小森です。

1月17日の「阪神・淡路大震災15周年追悼式典」の様子を新聞やテレビのニュースで
ご覧になられた方も多いと思います。15年経ったんですね。
私の住んでるマンションの管理会社の担当さんが、阪神大震災を経験していて、
理事会の時など、少しお話を伺ったこともありました。

当時の手記などが寄せられたサイトを見ましたが、何と言っても、
「(夜の場合)暗闇(停電)の中で」「足の確保(物が倒れたり割れたりするので
足の裏など切り易い)をしながら」「ドアが開くとは限らない、出れる所から脱出する」
しかない、というのを一番感じました。
冬で寒いのでひとまず毛布、財布、車の鍵を持って、車に避難という方も多かった。
また、「いろいろな物が落っこち倒れ動く中で、間一髪、何かの隙間のおかげで
助かった、動くことが出来た」というのも多かったです。

そのような経験談を読みながら、ふと、自分の部屋を見渡してみました。
冷蔵庫やテレビ、食器棚、何がどのように倒れてくるだろうかと想像する。
そして、ドアまで行けるのか、ドアが開かなかったら、ベランダから出るしかない、
窓は開くのか、割って出られるのか、4階だが、無事に飛び降りれるのかなど、考える。
また、ひとりだと呆然として動けないかもしれない。パニックになるかもしれない。
手記では、家族の声を聞いて我に返り必死になって避難したというのが多い。

どこの地域に住んでいる皆さんも、心に留めておく必要があるでしょう。会社や、
ご家族皆さんで、避難の事など、普段からお話されておくと良いかもしれません。


━ 公開アドバイス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ★日々寄せられる不動産相談、アドバイス投稿をお待ちしております!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 Fudosan.JPには、連日ご相談が投稿されます。
 不動産相談にアドバイス頂ける、ご協力頂ける、不動産業者さん募集中。
 皆さんの実務実績、知識、人生経験に基づいたアドバイス、お待ちしております!

 この度、高原開発・涌井さんと、ハビット・小谷さんから、
 ご相談に対するアドバイス投稿を頂きましたので、ご紹介させていただき、
 同時に、この場をお借りして、御礼申し上げます。
 ご協力、有難うございました m(_ _)m

 ●強制され支払った予約金の返還について
   http://fudosan.2525.net/2009/11/post-497f.html

 ●条件に急に礼金を追加された場合について
   http://fudosan.2525.net/2009/11/post-8de2.html

 ★アドバイス投稿について★
  Fudosan.JPにご登録頂いている業者さん、
  アドバイザーの皆様からのご回答を受け付けています。
  相談の「コメント欄」に、
  所属会社名、お名前をご明記、公開頂いて、アドバイスをご記入下さい。
  (すぐには記事に反映されません。
   スタッフが確認の上、承認後の掲載になります。
   なお、ご本名ではない仮名、匿名、
   また、Fudosan.JPへの登録確認ができません場合は、ご掲載できません)


━ 相談インデックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ★不動産屋さんも参考にしてるらしい⇒ http://fudosan.2525.net/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 今週のピックアップ相談は、
  ●隣人の退去に対する責任について
  ●登記簿の盗難について
 です。
 親身なアドバイスをいただきました、
  ●涌井さん(高原開発 http://kogen.biz/ )
  ●匿名のFudosan.JP参加エージェントさん
 本当にどうも有難うございました。
      (なお、アドバイスの判断は読者の皆さん各自の責任でお願いします!)

 --------------------------------------

 投稿時間:05/09/10(Sat) 13:50
 タイトル:隣人の退去に対する責任について
 投稿者名:エリ
⇒はじめまして。
  隣の住人が深夜に騒がしいので(夜中の2時~3時に、ものを落とすような音や地
  響きがしますので)、寝られないと注意しました。
  すると、隣の住人が退去したいと大家に届けたそうです。

  こちらとしては、深夜に大きな音を出されて迷惑しているので、言ったまでのこ
  となのですが、前の住人にも、注意をしたところそのようなことがあったそうで
  す。

  今回、不動産屋から連絡があり、大家が損害賠償を求め、弁護士と相談している
  ことを聞きました。
  私は損害賠償しなければならないでしょうでしょうか?

                               東京・20代女性

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/11(Sun) 09:59
 タイトル:Re: 隣人の退去に対する責任について
 投稿者名:涌井 秀人
 URL : http://kogen.biz/
⇒エリさんの言い分しか投稿されていないので、推測の域を出ないのですが、賠償
  金請求の検討まで行くのには、それなりの理由があるような気がします。

  私見ですが、大家が弁護士に相談するに至る過程に疑問を持たざるを得ません。
  エリさんの投稿だと、ちょっと注意した程度に聞こえるのですが、果して、それ
  で隣人が2人も続けて退去するのでしょうか?

  賃貸借物件の場合は程度にも寄りますが、ある程度の騒音は我慢も必要だと思い
  ます。
  また、1・2度の注意で直らず、どうしても我慢ができない場合は、不動産業者や
  大家に直接クレームをあげるべきでしょう。

  まだ、実際に請求された訳ではないようですから、不動産業者と大家さんとエリ
  さんの3者で良く話し合われたらいかがでしょうか?
  その時に自分の言い分だけ言うのでは無く、良く大家さんや不動産業者の言い分
  も聞いて下さい。
  ご自分の言い分だけ言って、相手の話を聞かないと、
  「仕方ないので弁護士に依頼しよう」
  となってしまいます。
  大家や不動産を説得するような交渉上手になった方が良いと思います。

  なお、損害賠償の請求については、司法の手に委ねることになります。
  最初は弁護士からの内容証明による請求が来るかもしれません。
  これに応じるかどうかはご自分で判断するか、弁護士等の専門家にご相談すると
  良いでしょう。

  最初から民事裁判を提訴された場合は、裁判所から訴状の写しと呼び出しの通知
  が来ます。
  最初に裁判に先立って調停が行われると思います。
  この調停で話し合いが物別れになると民事裁判になり、それなりに期間が掛かり
  ます(恐らく2~3カ月で3回程出廷することになると思います)。
  実際にどのような結論になるのかは、裁判官の判断によります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/11(Sun) 22:15
 タイトル:Re^2: 隣人の退去に対する責任について
 投稿者名:エリ
⇒涌井様、丁寧な御返答ありがとうございました。

  今年の春に入居した学生(男の子)が、毎晩(1週間くらい)、友達を2~3人連
  れ込んで、2~3時くらいまで騒がしかったので、口頭での注意と、改善の様子が
  見られなかったので、後日書面にて「騒がしくて寝られない。静かにして」とい
  う内容の物をポストに入れました。

  今回の場合(女性)は、引っ越して来た当日~4日目くらいまでは、仕方ないか
  と思って我慢していたのですが、さすがに連日、2時3時まで騒がしいので、イン
  ターホン越しに注意をしました。
  その注意をした翌日も1時過ぎまで音がしていたので、ポストに、「仕事に支障
  が出るので静かにして頂けますか」というメモを入れました。

  両件とも、注意は2回しかしていません。
  不動産屋の話によると、大家の言い分は、「1回目はその学生にも非があったの
  で(私に)知らせなかったが、2回目ということはあなたに非があるのでは」と
  いうことのようです。
  しかし、言い分は矛盾しており、「2回も続いたのだから損害賠償請求をする」
  と言っているようです。

  「2回も」と言うのであれば、前の件があったときに、私に一言、「直接注意を
  するのは困る」というようなことを言ってもよかったのでは…と思います。
  そうすれば、こちらも不動産屋に相談するとか、何かしら対応ができました。
  事前通告もなにもなしに、いきなり「お前のせいで客が2人も出て行った。金を
  払え」と言われているようにしか思えません…。

  また、こちらが1人暮らしで、裕福な事情では無いことを知っていて、弁護士を
  呼ぶとか、損害賠償を請求するとか、いきなり言ってくるのは、一方的すぎると
  思うのですが、こういう行為は「恐喝」にははいらないのでしょうか?

  長くなってしまい申し訳ありません。
  御回答、本当にありがとうございました。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/12(Mon) 09:32
 タイトル:Re^3: 隣人の退去に対する責任について
 投稿者名:涌井 秀人
 URL : http://kogen.biz/
⇒弁護士に相談・依頼する事が恐喝ですか?
  もう少し冷静になって頂きたいと思います。

  大家さんも大家さん。貴方も貴方という気がします。
  でも、隣人のポストへ注意の手紙を入れるのはあまり感心しません。
  貴方が隣人からポストに注意の手紙を入れられたら、どの様な気持ちになります
  か? 良く考えてみる必要があると思います。

  簡単にまとめると、
   ●大家さん
    エリさんが大家さんに相談してこなかったのが悪いと言っている。
   ●エリさん
    大家さんがエリさんに事前に連絡してこなかったのが悪いと言っている。
  と言い合っているだけのことに思えます。

  私見ですが、もとは大家さんの知らない所で起こった騒音問題ですから、エリさ
  んが手紙を直接入れる前に、大家さんに報告すべきであったと思います。
  本当にこじれる前に、不動産屋さんを通じて、大家さんと3者で会われて話し合
  うべきだと思います。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 投稿時間:05/09/13(Tue) 13:35
 タイトル:登記簿の盗難について
 投稿者名:れお
⇒祖父が登記書を盗まれてしまいました。
  万一、第三者に悪用されてしまったら…と思うと心配です。
  (それを担保にヤミ金などでお金を借りられてしまったら…など)

  警察に届けたあと、何をどうすれば良いのでしょうか?
  万一、第三者に悪用されてしまった場合、どうなってしまうのでしょうか?

                               東京・20代男性

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/13(Tue) 16:29
 タイトル:Re: 登記簿の盗難について
 投稿者名:Fudosan.JP参加エージェント
⇒土地建物の登記は「登記簿」だけではできません。
  所有者の「印鑑証明」、「実印」が必要となります。
  とは言っても、ご心配でしょう。
  また、印鑑証明を偽造される恐れもあります。

  不動産を管轄する登記所に印鑑証明を添付したうえで、
  「登記簿が盗難にあったので、登記手続があったら連絡して欲しい」
  と伝える旨の書類を提出して下さい。

  これにより、登記所は登記手続を踏まず、連絡を入れると思います。


━ お便り紹介 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ★声援は⇒ http://fudosan.emaui.info/2007/07/post_6c2a.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■友人と共有の借地での住宅と店舗の売却について相談されたふとさん
  http://fs.emaui.info/2010/01/post-8ff9.html
     ご担当者様。お忙しいのにもかかわらず、ご丁寧なかつ、的確なアドバイス
    ありがとうございました。おかげさまで、解決への道が開かれました。心より
    感謝いたします。どうもありがとうございました。

  Fromスタッフ:
     あなたにも事情や都合があるように、相手の方にも事情や都合があります。
    あなたの思うとおりの条件になるための交渉には労力がかかり時間を費やす必
    要があるということを自覚しておき、共有者のご友人様とも話し合われた上で
    慎重に対応なさってください。

         ★その他方々へ今週のご返信は
           ⇒ http://fudosan.emaui.info/2010/01/113126-3f32.html


━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         新担当・小森のあれこれ話し
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

私の住んでいるマンションで、いよいよ「給水管の更生工事」が行われます。
理事会などで、詳しい話は聞いていましたが、工事日程をずらせない
(コンプレッサーという大きな機械を使うので、入居者の都合を聞けない。上階から
 工事日程を割り振られてしまう。しかもほぼ2日間、水もお湯も使えず在宅を求めら
 れる)ので、事前説明会、アンケートを実施するという話しにはなっていました。

それが、ようやく、工事説明の書類が各部屋に配られ、マンション入居者への
工事説明会がエントランスで行われます。

約70世帯のワンルームマンション。部屋の所有者(オーナー)が住んでるのは稀で、
ほとんとが賃貸で入居者は若い方が多いです。工事は普通に平日です。
会社勤めの方、パートやバイトの方、いろいろあると思いますが、住んでいるマンシ
ョンで断水&給水管の工事があるから在宅をしなければならない。という理由で、
果たして二日間も休みをもらえるでしょうか?…難しいかもしれません。
在宅が無理なら代理をたてるしかありません。
代理も無理だと、その部屋だけ、工事ができない、古いまま、ということになります。

マンションの維持管理修繕の為に皆さんで貯めた費用で工事が行われます。
できれば、全室綺麗にしたいのが本音です。
果たして皆さん、とりあえず、説明会には出席してくれるのでしょうか。
場所は自分のマンションの一階エントランス。出てきてくださるのを祈ります。
但し、日曜日の午後なんですよね。これもまた微妙な…。どきどきです。。。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Fudosan.JP】住まいの何でも相談室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Fudosan.JPは、「不動産関係者と一般の方々との橋渡しサイト」として、
  以下のようなコンテンツを無料でご用意しております。

   ■不動産ホットライン  ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
   ┣ 掲載する ⊂ http://fudosan.jp/regist/regist.html ⊃
   ┣ 相談する ⊂ http://fudosan.jp/agent/agent.html ⊃
   ┣ 登録する ⊂ http://fudosan.jp/community/com.html ⊃
   ┣ 運営案内 ⊂ http://fudosan.jp/info/info.html ⊃
   ┗ 物件情報 ⊂ http://fudosan.jp/partner/partner.html ⊃

       ────────────────────────────────
       このメールマガジンは「まぐまぐ」さんを利用しています。
       その仕様上、私たちはどのアドレスに送られているのかわかりません。
       配信停止は、以下の指示に従ってください。
                     ・解除用サイト http://www.kaijo.com/
                     ・マガジンID 「0000080868」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           発行:Fudosan.JP 編集:Fudosan.JPサポート(By 1LDO)

住まいの何でも相談室(2010年1月8日&15日合併号)

住┃ま┃い┃の┃何┃で┃も┃相┃談┃室┃      ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━

Fudosan.JP&家のタネの小森です。2010年あけました! 成人式も終わり、
連休モードも終わりですね。今年もどうぞ宜しくお願いいたします!

そろそろ、春、四月に向けて、転勤、入学、卒業に伴う引越や買換え、売却、購入、
所有しているマンションを売却か賃貸に出すかなど、不動産の動きが出てくる頃か
と思われます。

今は寒くて、土深くもぐりこんでじっと咲くのを待つ時期。
この時期を過ぎれば、どんどん芽が出て動き出す季節になっていきます。
地道にコツコツと、お客様、入居者様、大家さん、管理人さん、すべての方に
一所懸命、その時できる最善を尽くす、誠実である、ということが大切かと思います。

まだまだ寒いです、風邪やインフルエンザに気をつけて。
うがい、手洗い、人ごみではマスクのご用意を。

皆さん、今日も、笑顔を忘れずに、元気でお仕事励みましょう(^0^)/☆


━ 公開アドバイス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ★日々寄せられる不動産相談、アドバイス投稿をお待ちしております!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 Fudosan.JPには、連日ご相談が投稿されます。
 不動産相談にアドバイス頂ける、ご協力頂ける、不動産業者さん募集中。
 皆さんの実務実績、知識、人生経験に基づいたアドバイス、お待ちしております!

 この度、高原開発・涌井さんと、ハビット・小谷さんから、
 ご相談に対するアドバイス投稿を頂きましたので、ご紹介させていただき、
 同時に、この場をお借りして、御礼申し上げます。
 ご協力、有難うございました m(_ _)m

 ●冬の間の結露とカビについて
   http://fudosan.2525.net/2009/11/post-984d.html

 ●買い付け証明と購入価格について
   http://fudosan.2525.net/2009/11/post-1abb.html

 ★アドバイス投稿について★
  Fudosan.JPにご登録頂いている業者さん、
  アドバイザーの皆様からのご回答を受け付けています。
  相談の「コメント欄」に、
  所属会社名、お名前をご明記、公開頂いて、アドバイスをご記入下さい。
  (すぐには記事に反映されません。
   スタッフが確認の上、承認後の掲載になります。
   なお、ご本名ではない仮名、匿名、
   また、Fudosan.JPへの登録確認ができません場合は、ご掲載できません)


━ 相談インデックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ★不動産屋さんも参考にしてるらしい⇒ http://fudosan.2525.net/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 今週のピックアップ相談は、
  ●浸水被害が発生しやすい賃貸物件の解約について
  ●解除について
  ●ペットクラブの会費の支払いについて
 です。
 親身なアドバイスをいただきました、
  ●涌井さん(高原開発 http://kogen.biz/ )
  ●前野さん(わんえるで~おー http://1ldo.com/ )
 本当にどうも有難うございました。
      (なお、アドバイスの判断は読者の皆さん各自の責任でお願いします!)

 --------------------------------------

 投稿時間:05/09/08(Thu) 13:49
 タイトル:浸水被害が発生しやすい賃貸物件の解約について
 投稿者名:台東区民
⇒はじめまして。
  2月から台東区の賃貸マンション1階部分で1人暮らしをしております。

  いつも玄関前の踊り場に水溜りができている状態でしたが、ある日、出張から帰
  り、玄関を開けると玄関に浸水している状況で、2足の革靴にはカビが生えてま
  した。

  その後、洗濯機を使うと玄関前の水溜りは大きくなり、ひどい時には玄関に浸水
  してくる状況です。
  部屋の中には水周りの悪いところで見かけるような小バエが大量に飛び回ってお
  り、便所、風呂、窓枠などはその死骸が無数にいる感じです。

  管理人には連絡し、施工会社に調査を依頼してくれるとのことでしたが、そろそ
  ろ1ヶ月が経ちます。
  そして、9月に東京では局地的な大雨が降りました。
  その時に1階部分の玄関は全て浸水しました。

  私の部屋に関しては、玄関を開けると靴が外に流れ出てくる程の水が溜まってい
  たどころか、玄関から水が湧き出るかのように、大量の水が玄関の床下から水が
  出てきている状況でした。
  その日は玄関を閉めることができないので、夜もろくに眠ることもできませんで
  した。

  翌日、施工会社から連絡があり、その時の説明は、
  「1時間に30mm程度の雨なら防げるようになっているものの、1時間に100mm以上
   の雨が降ることを想定して建築している訳ではないので、今回のような被害が
   出てしまった場合には保険を適用するしかないと思ってます」
  とのことでした。

  30mmの雨が防げるなら、洗濯機を使った程度では玄関まで浸水しないはずです。
  管理人には2階部分に部屋が空いているから、そちらに引越するのはどうかと打
  診を受けました。
  ただ、2階の踊り場の部分にも、雨が降っていないのに水溜りができているのを
  確認しており、素直にうなずくことはできません。

  さらに向かいに住んでいる方から、以前私が住んでいた部屋の住民は床上まで浸
  水してしまい、それで2階部分に引越したものの、それでも嫌で他の物件に出て
  行ったそうです。
  そのような経緯は管理人から何の説明もありませんし、今回の大雨後にもそのこ
  とは教えてくれませんでした。

  部屋の湿度は高く、除湿機2台の体制ですし、虫の死骸処理も毎日大変です。
  心身ともに疲れてきたところです…。
  管理人の打診はお断りして、できれば契約を白紙撤回させて欲しいと思っており
  ます。

  しかし、契約書を読んでみると瑕疵についての記載は特になく、契約の不履行を
  訴えることができるかどうか悩んでおります。
  このようなケースの場合、果してどこまで求められるものなのか、伺いたいと思
  い、投稿させて頂きました。

  どのような見解でも構いませんので、助言をいただければ…と思います。

                               東京・20代男性

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/08(Thu) 18:59
 タイトル:Re: 浸水被害が発生しやすい賃貸物件の解約について
 投稿者名:涌井 秀人
 URL : http://kogen.biz/
⇒最初に私見であることをお断りしておきます。
  豪雨時の浸水は天災ですし、その地域全体の問題であり、瑕疵とはならないと思
  うのですが、その他の現象は投稿を読む限りでは瑕疵といえると思います。

  瑕疵担保責任は、契約書に明記されている必要はありません。
  賃貸借契約は有償契約ですから、民法566・570条の瑕疵担保責任は同法559条に
  より、瑕疵担保責任の規定がそのまま準用されると解されています。

  賃貸人(大家)には瑕疵担保責任があり、賃貸物件の修復義務があると思われま
  す。
  なお、同法566条第3項に、
  「契約の解除又は損害賠償の請求は、買主が事実を知った時から1年以内にしな
   ければならない」
  と規定されています。
  今年の2月の入居であれば、充分、間に合います。

  もし、対応いただけない場合は、弁護士さん等にご相談するのが宜しいと思いま
  す。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/12(Mon) 11:36
 タイトル:Re^2: 浸水被害が発生しやすい賃貸物件の解約について
 投稿者名:台東区民
⇒涌井様、ご回答ありがとうございます。

  ご回答いただいた中で、
  「契約の解除又は損害賠償の請求は、買主が事実を知った時から1年以内にしな
   ければならない」
  について、質問があります。

  私が現在住んでいる1階部分を修復するするとのことで、2階部分への引越を打診
  されています。
  現在、修復する意志があるような場合でも、契約の解除を訴えていくことは可能
  なのでしょうか。

  小バエのような虫は更にひどくなってきました…。
  この状況から判断しますと、建物自体も結構傷んでしまっているのではないかと
  思っており、2階部分にも行きたくないのが実情です。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/12(Mon) 12:01
 タイトル:Re^3: 浸水被害が発生しやすい賃貸物件の解約について
 投稿者名:涌井 秀人
 URL : http://kogen.biz
⇒民法566条には、
  「買主がこれを知らず、かつ、そのために契約をした目的を達することができな
   いときは、買主は、契約の解除をすることができる」
  と規定されています。

  これを準用して解り易く言いますと、
  「借主がその問題点を知らず、かつその為に賃貸借契約をした目的を達すること
   ができない(住居としての目的が達することができない)場合は、契約を解除
   することができる」
  ということになります。

  実際に、台東区民さんのケースが契約解除の要件を満たしているかどうかは、申
  し訳ありませんが、弁護士等の法律の専門家にご相談下さい。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 投稿時間:05/09/08(Thu) 22:14
 タイトル:解除について
 投稿者名:サバ猫
⇒宅建業者自ら売主で、買主は非業者、仲介業者無し、現状有姿による引渡しとい
  う不動産売買です。
  「手付の性質」については、契約書上では特別な記述はありません。
  「買主が、契約時に手付金を支払い、残額支払いを引渡と同時に行う(つまり、
  中間金支払いという方法は取らない)」ということになっています。
  買主の立場で質問いたします。

  契約書には、次の4種の解除について触れてあります。
   ・危険負担
   ・瑕疵担保責任
   ・契約違反による解除
   ・契約解除(手付解除という表現がなされていないで、契約解除と表現されて
         います)

  「契約解除」の条文は、次のような内容になっていました。
   相手方が履行に着手するまでは、契約の解除ができる。この解除の場合、買主
   は、手付金の倍額を支払わなければならない。

  また、「契約違反による解除」の条文によると、
  「契約違反による解除では、売買代金の20%を違約金として支払わなければなら
   ない」
  となっていました。手付金の額は、売買代金の10%未満です。

  次の点について、疑問を持っています。

   1.この売買の場合、売主が履行に着手するまでに買主が契約解除をするのなら、
    「手付解除」と解釈できるのではないか?

   2.手付解除と解釈できるのなら、この売買では宅建業法第39条が適用されるの
    ではないか?

   3.第39条2項は、「手付金を払った側が手付解除をする場合、手付金の額を放
    棄する」と解釈できるのではないか?
    また、第39条3項で、「前項の規定に反する特約で、買主に不利なものは無
    効」となっているが、「買主は、手付金の倍額を支払わなければならない」
    ということは「買主に不利なもの」ではないのか?

  これらの疑問点について売主業者に質問したところ、
  「手付解除ではない解除だ。だから、解除する場合は、買主は手付金の倍額を支
   払う必要がある」
  という答えが返ってきました。
  「手付解除」と「そうでない解除」の違いについては、質問したのですが、説明
  してもらえませんでした。
 
  この場合、買主は、「手付金を放棄(倍額ではなく、手付金の額だけ放棄)して
  の手付解除」はできないのでしょうか?
  この「契約解除」の条文は、有効なのでしょうか?
  よろしくお願いいたします。

                               鳥取・40代女性

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/09(Fri) 09:28
 タイトル:Re: 解除について
 投稿者名:涌井 秀人
 URL : http://kogen.biz/
⇒私見を前提に回答致します。
  手付金とは、契約成立と同時に、買主・借主から売主・貸主に渡される金銭その
  他の有価物のことです。

  手付金には、
   ・証約手付といって契約成立の証拠として交付するもの。
   ・解約手付といって解除権留保の対価として交付するもの。 
   ・違約手付といって違約の場合に違約金として没収する目的で交付するもの。 
   ・成約手付といって契約成立のための要件として交付するもの。
  の4種類がありますが、契約書にその内容が記載されています。
  別段の定めが無い場合は、手付放棄・手付倍返しにより契約解除ができる解約手
  付とみなされます。

  特に売主が宅建業者の場合は、ご指摘の通り業法39条に契約書の内容には関係無
  く解約手付とする規定があり、貴方の場合は間違いなく解約手付となります。
  なお、違約金は、契約書の内容の不履行等の違約行為があった場合に請求される
  ものであり、特約条項等に規定の無い限り、売主が履行に着手する以前の実損の
  無い解約においては、請求できないと解されます。
  貴方のケースは、解約に至る経過といいますか、原因が明記されていないので、
  若干の疑問点があるのですが…、違約金は取られないはずだと思います。

  業者の「手付解除ではない解除だ。だから、解除する場合は、買主は手付金の倍
  額を支払う必要がある」という説明は、到底、納得のいくものではなく、業法違
  反の可能性があります。
  もし、そうだとしたらきちんとした根拠を示さなければいけませんし、詳細に説
  明すべきです。

  もし、手付放棄による解約に応じない場合は、都道府県の建設課・住宅課(名称
  は各地によって違います)などの宅建業者の担当窓口に相談に行って下さい。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/09(Fri) 23:26
 タイトル:ありがとうございました
 投稿者名:サバ猫
⇒御回答くださいまして、ありがとうございました。
  今のところは、
   ●重要事項説明を受けたものの、契約書のこの条文が納得できないので、まだ
    契約をしていない、手付金も支払っていない状態
  にあります。
  お教えいただいたことを踏まえまして、まずは売主業者と話し合います。
  本当に、ありがとうございました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 投稿時間:05/09/10(Sat) 23:45
 タイトル:ペットクラブの会費の支払いについて
 投稿者名:ワン
⇒管理規約の使用細則の欄に、
  「ペットクラブ会費として1匹につき月額500円を管理費会計に充当すること」
  という条項があります。

  上記のように管理費会計に計上される為、勝手にペットクラブでその費用を使用
  することはできませんし、ペットクラブ自体の活動でも費用がかかることはあり
  ません。
  管理会社に会費の徴収の理由を聞いたところ、
  「売主が決めたのでわかりません」
  という内容の回答しかありませんでした。

  新築マンションを購入したため、売買契約時に管理規約(案)を容認するといっ
  た内容の書面に判を押しましたが、使用目的がハッキリしないので、できれば払
  いたくないと思っています。
  これは消費者契約法のようなもので、拒否することは可能なのでしょうか。

                               東京・30代女性

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/10(Sat) 23:46
 タイトル:Re: ペットクラブの会費の支払いについて
 投稿者名:前野
 URL : http://1LDO.com/
⇒ペット可のマンションの場合、最近はペットクラブ方式をとり、管理規約とは別
  に、会則を定めることもあるようですね。

  正確な表現ではありませんが、何のためにあるのか…と言えば、
   ●いわば、ペットを飼っている人の管理組合
  でしょうかね?

  活動内容は、
   ・マンション内、近隣などを含めたペットに関する対応や話し合い
  会費の利用目的は、会計内容にもよりますが、
   ・運営に必要な費用(配布物、ペット専用設備の修復や充実など)
  でしょうか…。
  また、1匹あたりで決めているのは、沢山飼っている人と、そうでない人が不公
  平にならないように…と言うニュアンスもあると思います。

  さて、本題の「拒否できるか否か?」ですが、それ以前に大きな問題がありそう
  です。
  それは、
   ●あなたのマンションの管理組合は機能していますか?
  です。

  本来、このペットクラブの仕組みや運営、そして廃止や改訂などを行うのは、貴
  方も組合員である「管理組合」の役割です。

  マンションの場合、皆さん、理事を避けたりされることが多いのですが、実は、
  そんなことをやっていると、管理会社に良いように利用されてしまう危険性が高
  いのです。

  極めて私見ですが、今回の貴方の疑問に対し、
   「売主が決めたのでわかりません」
  としか答えられないような管理会社、プロの仕事をしているとは思えません。

  新築マンションの場合、皆さん、その辺の事情を分からないでしょうから、
   ●管理組合をきちんと運営させられるようにすること
  を、第一に考えてくれなければならないと思います。

  ですから、貴方の疑問に対しては、
  「現在は、あくまでも『管理規約(案)』の中でやっておりますので、ペットク
   ラブに関しては、今後、総会の中で、皆さんで意見を出し合って、運営方法、
   場合によっては、廃止や費用改正などを含めて、検討していきましょう。
   次回の総会は×月×日を予定しております。お忙しいとは思いますが、私ども
   もサポートしますので、是非、ご参加ください!」
  と言うのが、私は、おそらく「本来あるべき回答」ではないかと思います。

  しかし、そうなっていない以上、貴方が理事に立候補するぐらいの気持ちで、管
  理会社に対して、
   ●管理組合がきちんと運営されていないことに対して、今後の対策を問う
  ようにされるのが宜しいかと思われます。

  また、月500円でしたら大きな金額ではないですが、こんな回答をする管理会社で
  あれば、本当に管理費に無駄が無いかどうか、修繕積立金の額が妥当かどうか…
  など、チェックしなければならないことは、かなりあるように感じました。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/11(Sun) 08:04
 タイトル:Re^2: ペットクラブの会費の支払いについて
 投稿者名:ワン
⇒ご回答ありがとうございます。
  現在入居後1年半が経過しています。
  ですので、一応管理組合は発足しており、活動もおこなっております。
  知り合いに消費者契約法のことを聞き、この件に適用ならないかと思い、相談さ
  せていただきました。
  また、たしかに管理会社に問題があるのは感じています。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/11(Sun) 13:24
 タイトル:Re^3: ペットクラブの会費の支払いについて
 投稿者名:前野
 URL : http://1LDO.com/
⇒消費者契約法に関しては、自治体による「消費生活センター」に相談されれば、
  今回の契約で適用できるか否かを詳しく教えていただけると思います。

  しかし、貴方個人が「ペットクラブの会費の支払拒否」を目的に、消費者契約法
  で争うとしたら、相手は「(あなたも一員である)管理組合」になるでしょう。
  管理会社や売主ではありません。

  管理組合が活動を行ってらっしゃるとのことですが、単に会を開いて、管理会社
  の提示した案に印鑑を押すだけでは、厳しいですが、活動とは言えません。
  マンションの皆さんの代表として、マンションの皆さんのために、管理会社に注
  文をつけたり、管理規約のチェックをしたり…が、大切です。

  管理組合に参加することを面倒がる人が多いかのが実情ですし、実際、とっても
  面倒です。
  しかし、誰かがやらなければ、マンションはスラム化し、将来、エントランスや
  エレベーター、ベランダが壊れようが、お金が無いから修繕できない…などと、
  そんな状況にもなりかねません(実際は、そこまでひどくはならないですが、何
  か大きな問題が生じてはじめて、皆さん、管理組合として活動することの大切さ
  に気づかれるようです)。

  貴方も管理組合の一員であることを考えるならば、いきなり消費者契約法を理由
  に、支払拒否されることは、貴方にも、貴方のマンションにもメリットがあるこ
  ととは思えません。

  最初は皆さん、分からないことだらけですから(おそらく、最初は理事の立候補
  者などおらず、しぶしぶ理事が決まったことでしょう…)、疑問を感じられた方
  が、積極的に参加する必要があります。

  そうしなければ、貴方も管理会社の問題を指摘されてらっしゃいましたが、この
  管理会社であれば、楽してお金を持っていこうとする危険性を感じます。

  なお、ペットクラブの会費の件に関しましては、
   ●会費は管理組合側が預かっているものであるのか否か?
  を、管理組合から管理会社に対して、確認する必要があると思います。

  集めて使われていない分が、きちんと管理組合の口座に残っていれば、問題無い
  のですが(=マンションの皆さんの資産として、将来的に使えるのですが)、万
  一、何かの名目で、管理会社が吸い上げていたのであれば、大きな問題です。

  その場合は、貴方ではなく、管理組合として、管理会社に対して、支払拒否をす
  るように、交渉する必要があると思われます。


━ お便り紹介 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ★声援は⇒ http://fudosan.emaui.info/2007/07/post_6c2a.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■カビによる床の張替え工事について相談された匿名さん
  http://fs.emaui.info/2010/01/post-9455.html
     年始のお忙しい中とても迅速かつ丁寧なご助言をいただけました。毅然とし
    た態度で!というのが励みになりました。結果はどうなるかわかりませんが、
    話をしてみようと思います。本当にありがとうございました。

  Fromスタッフ:
     あと一度だけの連絡で、全てが解決するとは思わず、するならするなりの、
    できないならできないなりの、進んでないなら進んでないなりの理由や現状報
    告を必ず相手からさせるような話の仕方が重要かと思われます。とはいえ、一
    年経っておりますのでなあなあで延ばされない様、本気であるという釘を刺す
    ことも必要でしょう。

         ★その他方々へ今週のご返信は
           ⇒ http://fudosan.emaui.info/2010/01/1226112-59f7.html


━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         新担当・小森のあれこれ話し
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

年末に、編集長が所有してる不動産物件の保険(損保)の再契約がありまして、
小森も立ち会ってきました。保険の改正があるらしく、一斉に12月末までの間で
契約者さん達は契約のし直しをしなければならず、今まで使えてた契約内容が無くなり
別の新たな契約を結びなおすということの面倒くささ(おっと失礼;)
大切さを痛感いたしました(^-^;)
何しろ、数件ある関係で、それぞれに書類を書き、押印、時には、購入した当時の
契約書(重要事項説明書)や建設日時などの確認の為に登記簿を確認されるなど、
ファミレスのテーブルの上は、大切な書類がヒヤヒヤするほど飛び交っておりました。

ところで、この時、面白い話を訊きました。不動産相談で多い、「水漏れの損害賠償」
について担当の方に雑談ついでにお茶を飲み飲み質問したところ、

「不動産業者さんも、実は、保険のことをよくわかってらっしゃらないんですよね」
「わかってない不動産業者さんですと、大事な特約をつけてなくてイザという時に
 入居者さんが泣きを見る場合が多いんです」
「何も知らない不動産業者さんだと、説明してくれない場合があります。
 入居者さんは、ただ言われたから、要求されたから、なんとなく払う、のではなく、
 自分が、どんな保険に入って、どんな契約内容で、どんな時にどんなことを
 請求できるのか(使えるのか)など、詳しく見ておく必要があります」
と熱くおっしゃってました。
こちらにつきましては、別途、「家のタネ」で記事にしましょうかね(笑*)

でも、面白かったのは、編集長が昨年購入した、軽自動車よりも安い中古一戸建ての
話で(保険をかけるので、どうしても幾らで買ったとか、お伝えしますので)
「いったい、どうして、何故、この値段なんですか? 
 こんなの初めて、考えられません。こんなことってあるんですね」
と驚き、絶句されてました。

このように、不動産業者と保険会社、持ちつ持たれつ、係わり合いがあるのですが
実態は、お互いのことをあまり知らない、まだまだ知らない部分も相当ある、
というのがほんとのところでしょうかね☆


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Fudosan.JP】住まいの何でも相談室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Fudosan.JPは、「不動産関係者と一般の方々との橋渡しサイト」として、
  以下のようなコンテンツを無料でご用意しております。

   ■不動産ホットライン  ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
   ┣ 掲載する ⊂ http://fudosan.jp/regist/regist.html ⊃
   ┣ 相談する ⊂ http://fudosan.jp/agent/agent.html ⊃
   ┣ 登録する ⊂ http://fudosan.jp/community/com.html ⊃
   ┣ 運営案内 ⊂ http://fudosan.jp/info/info.html ⊃
   ┗ 物件情報 ⊂ http://fudosan.jp/partner/partner.html ⊃

       ────────────────────────────────
       このメールマガジンは「まぐまぐ」さんを利用しています。
       その仕様上、私たちはどのアドレスに送られているのかわかりません。
       配信停止は、以下の指示に従ってください。
                     ・解除用サイト http://www.kaijo.com/
                     ・マガジンID 「0000080868」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           発行:Fudosan.JP 編集:Fudosan.JPサポート(By 1LDO)

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【JBA】 不動産プレスリリース

【JBA】 みんなのレポート

【Fudosan.JP】 不動産相談.com

【Fudosan.JP】 不動産相談インデックす