« 住まいの何でも相談室(2010年2月19日号) | メイン | 住まいの何でも相談室(2010年3月5日号) »

住まいの何でも相談室(2010年2月26日号)

住┃ま┃い┃の┃何┃で┃も┃相┃談┃室┃      ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━

Fudosan.JP&家のタネの小森です。
バンクーバーオリンピック、皆さん、見てらっしゃいますか?
わたくし、この土日は、録画してあった男子フィギュアスケートの
シングル、フリー、両方、何十回と見てました! 何度みても素晴らしい!

高橋選手、結果は「銅」ですが、ほんとうに文句なく「金」メダルの内容でしたね!
織田選手も、靴紐切れるトラブルありましたけど、それでも堂々の入賞。
きっとこのことをバネに、更なる飛躍を期待します。若君、ファイト!
そして小塚選手。かっこいい~! ウインク! 流し目! 吸い付くような滑り!
4回転ジャンプも決って最高でしたね☆

メダル争い確実だった、フランスのジュベール選手、アメリカのアボット選手の
演技、ミスが続いて、終わってからの悲壮感漂う泣きそうな姿は胸が切なかった…。
個人的には、アメリカのジュニー・ウィアー選手が好きで
(キスクラにいる時のチャーミングな言動が素敵!w)今回のフリーの音楽が
めちゃめちゃ好みということもあり、素晴らしい演技でしたので、
メダルをあげたかったなあ~。もっと点数上げても良かったのでは!
でも本人が感極まって手で顔を覆ったり、メダルは届かなかったけど、
やりきったという表情だったのがよかったです。

次は、女子! 日本の選手をどうしても応援しちゃいますが、皆さん、全員、
怪我なく、今までの練習の成果が出せることを祈ります。やっぱり「諦めないで
がんばっている真摯な姿」には胸が打たれますし「滑りきった時の笑顔」が見たい
ので応援するのみです。

それでは、今週もはじまってしまいました! 皆さん、お仕事頑張りましょう(^0^)/☆


━ 公開アドバイス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ★日々寄せられる不動産相談、アドバイス投稿をお待ちしております!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 Fudosan.JPには、連日ご相談が投稿されます。
 不動産相談にアドバイス頂ける、ご協力頂ける、不動産業者さん募集中。
 皆さんの実務実績、知識、人生経験に基づいたアドバイス、お待ちしております!

 この度、高原開発・涌井さんから、
 ご相談に対するアドバイス投稿を頂きましたので、ご紹介させていただき、
 同時に、この場をお借りして、御礼申し上げます。
 ご協力、有難うございました m(_ _)m

 ●出火に伴う家屋の弁償について
   http://fudosan.2525.net/2009/11/post-ffd1.html

 ●更新時の事務手数料と賃料値上げについて
   http://fudosan.2525.net/2009/11/post-7853.html

 ★アドバイス投稿について★
  Fudosan.JPにご登録頂いている業者さん、
  アドバイザーの皆様からのご回答を受け付けています。
  相談の「コメント欄」に、
  所属会社名、お名前をご明記、公開頂いて、アドバイスをご記入下さい。
  (すぐには記事に反映されません。
   スタッフが確認の上、承認後の掲載になります。
   なお、ご本名ではない仮名、匿名、
   また、Fudosan.JPへの登録確認ができません場合は、ご掲載できません)


━ 相談インデックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ★不動産屋さんも参考にしてるらしい⇒ http://fudosan.2525.net/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 今週のピックアップ相談は、
  ●借地の立ち退き料について
  ●業者の希望とは異なる購入方法について
 です。
 親身なアドバイスをいただきました、
  ●田中(健)さん
  ●涌井さん(高原開発 http://kogen.biz/ )
 本当にどうも有難うございました。
      (なお、アドバイスの判断は読者の皆さん各自の責任でお願いします!)

 --------------------------------------

 投稿時間:05/09/16(Fri) 22:17
 タイトル:借地の立ち退き料について
 投稿者名:ann
⇒実家は、大正時代の初めから借地に住んでおり、毎月、地代金を払っています。
  家族がだんだん減って、昨年、父がなくなり、母が1人になってしまいました。
  地主の方から、「これから、どうするか」と聞かれ、「3年忌までは、いたい」
  と話したようです。

  地主の方の住んでいる家も借りているそうで、実家の土地に2世帯住宅を建てた
  いようです。
  母は、実家の家も老朽化しているので、建てなおすというより、息子の近くの中
  古マンションにでも移ろうかと思ってもいるようです。

  私は、母がご近所の方やお友達ととてもいい関係を築いているので、もう少し、
  同じ場所にいたほうがいいとは思うのですが、家の老朽化のことを考えると、そ
  のまま、いたほうがいいとも、移ったほうがいいとも言えないでいます。

  借地を返すという場合は、立ち退き料などは、いただけるのでしょうか?
  木造家屋の解体料は、現在は、どの位するのでしょうか?
  よろしくお願いします。

                               東京・50代女性

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/17(Sat) 10:04
 タイトル:Re: 借地の立ち退き料について
 投稿者名:田中 健
⇒借主からの借地返還には、原則、立退き料は発生しません。
  地主からの立ち退き要求の場合には、発生することがあります。

  借地権割合もありますが、大体、借地の土地価格の約1/2が立退き料の目安とな
  ります。
  ただし、今までの経緯とか人間関係や、支払われている賃料相場か、高いのか安
  いのか…など、諸条件ですべて違うので一概に言えません。

  解体費用は知合いの建設会社などに聞くのが一番です。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/17(Sat) 12:27
 タイトル:Re^2: 借地の立ち退き料について
 投稿者名:ann
⇒田中健様、早速のご返信ありがとうございます。

  個別の条件によって、それぞれ立ち退き料は違うということで、難しいものです
  ね。

  地主の方から立ち退いてくれと直接言われたわけではないのですが、「どうする
  んですか?」と遠まわしに言われたことを気にして、いずれは出なければいけな
  いと、母は思っているようです。

  解体費用は地域によっても差があるようなので、業者に見積もりを出してもらう
  ことにします。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 投稿時間:05/09/19(Mon) 02:21
 タイトル:業者の希望とは異なる購入方法について
 投稿者名:ハッチ
⇒はじめまして。相談させていただきたいのは土地の購入に関してです。

  最近、とても気に入った土地がみつかり、喜んでいました。
  しかし、仲介する不動産屋に、当初は、
  「建築条件付土地ではないが、できればうちの不動産屋の建築部で設計施工でし
   ていただけないか」
  との話だったものが、
、 「今回はその条件でなければ土地を売れない」
  と言われてしまいました。
  ちなみにその土地は専属専任媒介です。

  かなり好立地の物件なので、不動産屋の気持ちもわかりますが、これは明らかに
  法律違反ではないでしょうか?

  まだ私もその土地に関して、申込書などの公的文書も取り交わしていない段階で
  すので、あまり強く言ってその条件を飲む顧客に売られても…と思い、困ってお
  ります。

  以前、不動産に勤めていた友人にきいたところ、
  「法的に争えば勝てるだろうが、面倒だろうから、他の信頼できる不動産屋にい
   くらかの仲介料を払って、まとめてもらうのがいいかもしれない」
  と言われました。

  どうしてもその土地を購入したいのですが、他に何か対処の仕方があればご教授
  ください。

                               愛知・30代男性

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/19(Mon) 13:07
 タイトル:Re: 業者の希望とは異なる購入方法について
 投稿者名:涌井
 URL : http://kogen.biz/
⇒私見ですが、まず、その物件を何で知ったかによると思います。
  広告などによって知った場合は、「建築条件付」と明記されていたかどうかが重
  要です。
  もし、「建築条件付」と明記されてなかったのに、後でその様に言い出した場合
  は、公正取引(第19条)違反と考えられます。公正取引違反は、知らない不動産
  業者が多いのですが、刑事罰の対象となります。

  ※「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」については、
   法庫( http://www.houko.com/ )さん内の以下のページをご参考ください。
    http://www.houko.com/00/01/S22/054.HTM

  その物件を見つけた当時の広告等の存在が重要と思われますので、探してみては
  いかがでしょうか?
  見つかった場合は、公正取引違反の可能性があると言って、「建築条件付」を外
  して頂けば良いでしょう。

  交渉時には一歩も引かない心構えが必要です。
  この交渉に別の信頼出来る不動産業者を入れるのは良い方法かも知れません。貴
  方が支払う手数料は変らないはずですから、交渉が上手くいく可能性はかなり上
  がると思います。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 投稿時間:05/09/19(Mon) 15:25
 タイトル:Re^2: 業者の希望とは異なる購入方法について
 投稿者名:ハッチ
⇒ご回答有難うございました。
  物件を知ったのはその不動産屋のサイトです。
  建築条件付の件ですが、現在もサイト上で閲覧可能です。
  おそらく建築条件付に正式に条件を変更したわけでなく、ただ専属専任媒介の仲
  介物件ですので、売主にも許可を得ずに不動産屋の一存で、実質は建築するとい
  う条件を買主に迫るということではないかと思います。

  親切丁寧、適確ななご回答に大変感謝しております。
  どんなメーカーや工務店でどんな設計の家を建てようかというのも、私たち夫婦
  にとっては大きな楽しみの一つなので、建築条件が無い土地を探していました。
  とても心強い気持ちになりました。しんどいですが、交渉頑張ってみます。


━ プレスリリース Pick Up ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        ★投稿は⇒ http://minicom.2525.net/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■MEC株式会社、不動産売買のプロツール「REIMP(レインプ)」を発表
~レインズに掲載されない不動産情報の企業間取引所~
http://minicom.2525.net/2010/02/mecreimp-9a8e.html


━ お便り紹介 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ★声援は⇒ http://fudosan.emaui.info/2007/07/post_6c2a.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■管理人が変わり連絡がつかない場合の解約について相談されたのりさん
  http://fs.emaui.info/2010/02/post-186a.html
     アドバイスありがとうございました。国民生活センターに行ってみます。そ
    こでまたアドバイスを伺い行動していきます。ありがとうございました。これ
    からも困った人にアドバイス頑張って下さい。

  Fromスタッフ:
     あのあと、アドバイザーの方がコメントをお寄せくださってます。「私見で
    すが、新管理会社の住所に解約の書面を送付して下さい。それが却って来てし
    まう場合は、取り敢えず、アパートの建物謄本を取って現所有者を調べてみて
    は如何でしょうか。もし、謄本の取り方が解からない様でしたらお近くの司法
    書士等に相続人を探して頂いたら良いと思います。」以上になります、ご参考
    ください。
         ★その他方々へ今週のご返信は
           ⇒ http://fudosan.emaui.info/2010/02/210223-3a48.html


━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         新担当・小森のあれこれ話し
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

うちのマンション、管理人さんが住みこみなんです。昨年、ちょろっと、住み込みじゃ
なくて通勤に移行したいって、管理会社さんが言っていたのは聞いてました。
でもそんな、すぐの話しじゃないと思ったら、
正式に管理人を通いに変更しますという議案書が送られてきました。
臨時総会を開くので、決議して欲しいと。
たまたま、偶然、理事長さんとロビーであったので、議案書を一緒にみて話し、
持ち帰ってから、編集長といろいろ計算してみたりしました。

議案書には「年間、これだけ安くなって、こ~んナに、お得ですよ♪」
っていうことが強調して書いてあります。勤務時間、日数も、一見、増えているように
感じます。ところが、よくよく計算したり、変更箇所をじっくり読んでみると、

「・・・あんま変わんないじゃん。しかも組合の負担が増えてメリット無いし。
 これなら、今のままでもいーんじゃない??」
ということが判明。

ついつい、たくさん文字が書いてある議案書って、メンドクサクテ読まない方が
多いと思いますが、読まなきゃダメですね。

これって、意味わかんないんだけど? これって、簡単にさらっと一行で
終わらせてるけど、よく考えたらうちの負担ってこと? 詳細は? 計算方法は? 
いったいどーしてこの値段なの??? この数字上げたり下げたりできないの?
といった、「?」な部分、読んでなければ、疑問点も湧いてきません。
これが無いと、「とりあえず何でもいいです、賛成~」ってしちゃって
あとから「あれ、なに?こんな負担あるの?」なんて驚きかねません。

管理会社は、立場や経営方針、経営状態もあるとは思いますが
基本、管理会社側の都合で計算して提出してきますので。
黙っているのをいいことに、こちらから訊かれなければ答えない、調べない、
考慮しない、検討しない、比較しない、動かない可能性があります。

これはもう、気合を入れて、「わらないものはわからないから、教えて頂戴!」
と逐一、ひとつひとつ、質問して交渉しなくちゃだめですね。

多分、臨時総会でスルーッと簡単に賛成多数で承認されることは無いでしょう。
目を皿のようにして、耳をダンボにして挑みますよ。だって納得行かないもん(笑)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Fudosan.JP】住まいの何でも相談室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Fudosan.JPは、「不動産関係者と一般の方々との橋渡しサイト」として、
  以下のようなコンテンツを無料でご用意しております。

   ■不動産ホットライン  ⊂ http://fudosan.jp/ ⊃
   ┣ 掲載する ⊂ http://fudosan.jp/regist/regist.html ⊃
   ┣ 相談する ⊂ http://fudosan.jp/agent/agent.html ⊃
   ┣ 登録する ⊂ http://fudosan.jp/community/com.html ⊃
   ┣ 運営案内 ⊂ http://fudosan.jp/info/info.html ⊃
   ┗ 物件情報 ⊂ http://fudosan.jp/partner/partner.html ⊃

       ────────────────────────────────
       このメールマガジンは「まぐまぐ」さんを利用しています。
       その仕様上、私たちはどのアドレスに送られているのかわかりません。
       配信停止は、以下の指示に従ってください。
                     ・解除用サイト http://www.kaijo.com/
                     ・マガジンID 「0000080868」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           発行:Fudosan.JP 編集:Fudosan.JPサポート(By 1LDO)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/23405181

住まいの何でも相談室(2010年2月26日号)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【JBA】 不動産プレスリリース

【JBA】 みんなのレポート

【Fudosan.JP】 不動産相談.com

【Fudosan.JP】 不動産相談インデックす